第1回図書館改修に関するニーズ把握のためのワークショップ及び追加ニーズ募集を行いました。

 「明るい雰囲気にして欲しい」「ラーニング・スペース(個人学習スペース、ディスカッションやグループワークができる等)を充実して欲しい」「多様な使い方ができるようにして欲しい(読み聞かせスペースの設置等)」「蔵書の充実」「開館時間延長など図書館サービスを充実して欲しい」等々、学生および教職員からたくさんのご意見とアイディアをいただきました。

 次回のワークショップは、7月下旬に開催する予定です。学生の皆さん、教職員の皆様、ご参加ください。

0712_1.png 0712_2.png 0712_3.png 0712_4.png 0712_5.png 0712_6.png 0712_7.png 0712_8.png

2018年度成績優秀者・成績向上者表彰式

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 2019年6月3日(月)に2018年度成績優秀者・成績向上者表彰式が行われ、石光学部長より表彰学生に表彰状と目録が手渡されました。
 この表彰は、学科・コースごとに、1年次の成績が前期・後期を通じて優秀であった学生を「成績優秀者」、前期・後期で成績の向上が顕著であった学生を「成績向上者」として表彰するもので、表彰者には副賞として紅翔奨学金が贈呈されました。

表彰者の皆さん(敬称略)

(学科・コース) (成績優秀者) (成績向上者)
産業情報学科 経営情報コース 岡﨑宏美 京谷萌花
デザイン情報コース 雪下栞奈 寺島由貴
食物栄養学科 菅原 望 関谷歩実
幼児教育学科 安齋和華子 三浦麻悠

 副賞の紅翔奨学金は、同窓生の皆様はもとより企業や団体など多くの方々から本学学生の学業奨励資金として役立ててほしいとの趣旨によりいただいた浄財によるものです。
※会津大学短期大学部紅翔奨学金事業 
http://www.jc.u-aizu.ac.jp/outline/Kosho-scholarship.html

20190618_02.png
20190618_01.png

「第1回オープンキャンパス2019」が6月2日(日)に開催されました。
初夏の爽やかな天気の下、県内外から多数の高校生や保護者に参加いただきました。

01.png

02.png

03.png

受付を済ませたら、オープンキャンパス2019のスタートです!
まずは、学生による学生生活プレゼンテーション。
各学科コースそれぞれの生活の様子が発表されます。

04.png

耳を傾け、自分のキャンパスライフをイメージします。

05.png

つづいて、学生の誘導により次のプログラムへGO!

06.png

まずは各学科の体験授業。


こちらは産業情報学科経営情報コース 体験授業A 『なぜ「スリッパ会社」は儲からないのか?』

07.png

産業情報学科経営情報コース 体験授業B 『iPhoneはアメリカ製?台湾製?それとも中国製?』

08.png

産業情報学科デザイン情報コース 体験授業 『CG入門 ~デジカメやパソコンでCG合成~』

09.png

食物栄養学科 体験授業A 『失敗知らずのパッククッキング~災害時の食を考える~』

10.png

食物栄養学科 体験授業B 『あなたの食事は安全ですか?~1日の食事から食品の衛生を考える~』

12.png

幼児教育学科 体験授業A 『おゆうぎしましょう!!!』

13.png

幼児教育学科 体験授業B 『「ばえる」教育学』

14.png

各ゼミ活動紹介のポスターにもしばし足をとめ、じっくり見入ります。

15.png

午前中のプログラムを振り返りながらランチタイム。
学生食堂で一足早くキャンパスライフ気分を味わいます。
この日はオープンキャンパスメニュー。
「おいしいね~!」

16.png 17.png

学生食堂に隣接する、デザイン情報コース学生が実習課題として製作したウッドデッキでランチを楽しむ皆さん。
木漏れ日と心地よい風が気持ち良い~。

18.png

午後の部スタート。まずは各学科の説明会です。
入学試験の詳細や卒業後の進路など、受験生が気になるところを詳しく説明します。

19.png

20.png

メモを取りながら熱心に聞き入る様子が印象的でした。

21.png

学生とのフリートークは大盛況。
在学生が学生生活や受験対策について優しく答えます。

22.png 23.png

作品を見せながら授業について説明します。

24.png

25.png 26.png

27.png

学生による案内で学内見学ツアーに出発!

28.png

掲示してある学生の授業作品に思わず足をとめる参加者も。

29.png

30.png

参加者からは、以下のようなご意見をいただいております。
「推薦入試について詳しく知ることができました。」
「体験授業がとても楽しく、入学したい気持ちがさらに高まりました!」
「フリートークで学生から実習やピアノ演習について詳しく知ることができ安心しました。」
「学校内の雰囲気を実際に知ることができて良かったです。」
また、保護者の方からも
「先生方、先輩方ともにとても丁寧に説明くださり大変分かりやすかった。参加して良かったです。」
「まだ高校1年生ですが、初めて参加してみて、学生プレゼンや体験授業により大学の魅力を知ることができ大変有意義でした。」
といった声がありました。
ご参加いただき、誠にありがとうございました。


8月3日(土)に2019年度2回目のオープンキャンパスを開催します。
今回とは異なるプログラムを準備していますので、ぜひ、ご参加ください。
※キャンパス見学は随時受け付けておりますので、お気軽にお問い合わせください。


問い合わせ先:入試・広報センター
電話番号:0242-37-2301
e-mail:nyushi_koho@jc.u-aizu.ac.jp

 2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習は、おかげさまを持ちまして申し込みを締め切らせていただきました。多くの申し込みをいただいたことに感謝いたします。
 今後とも、本学の教育研究活動にご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

2019年5月15日
教員免許状更新講習担当

 2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項を公開しました。

 仮申し込みは5月15日(水)10:00~となります。本Webサイトに仮申し込み専用のフォームを公開いたしますので、フォームをご利用の上お申し込みください。メール、電話等による申し込みは行っておりません。

 事前に操作方法等の情報を開示いたしますので、そちらも併せてご確認ください。

 なお、仮申し込みは先着順に受付し、受付数が予定数になり次第、仮申し込みを締め切らせていただきます。(短時間で予定数に達する場合もございます。)

 6月14日(金)までに定員に欠員が生じた場合、補欠者を繰り上げ受講者とすることがあります。仮申し込みの際に補欠者となった方へは、受付当日中に本学更新講習担当(TEL0242-37-2301)より連絡します。また、繰り上げ受講者となる手続きについても別途説明します。

  申込内容の確認を行い、仮申込資格通過者には郵送で本申し込みの案内を送付させていただきます。詳細については、実施要項をご覧ください。

2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項(PDF)icon_pdf.gif

受講決定までの流れフローチャート(PDF)icon_pdf.gif

仮申込フォーム入力事項および操作方法(PDF)icon_pdf.gif

FAQ(PDF)icon_pdf.gif

講習日程

2019年度 必修領域・選択必修領域講座概要(PDF)icon_pdf.gif

2019年度 選択領域講座概要(PDF)icon_pdf.gif

menkyokoushin2019.png

 必修領域・選択必修領域は受講者全員が受講します。

 選択領域は、①と④から1つ、②と⑤から1つ、③と⑥から1つを選択し、合計3講座18時間を受講します。仮申込資格通過者へ講座希望調査書を同封します。申し込み状況により第二希望の講座となる場合があります。

 ※講習は上記の5日間(30時間)単位で開催いたします。一部の講座のみを受講することはできません。
 ※「履修認定」は同じ色の講座単位で行います。30時間の受講で、必修領域、選択必修領域、選択領域一括の「修了認定」を行います。

講師紹介(所属)

  • 必修講座
    市川和彦(幼児教育学科)
    郭小蘭 (幼児教育学科)
    佐々木織恵(東京大学大学院 教育学研究科附属発達保育実践政策学センター)
  • 選択必修領域
    中澤真 (産業情報学科 経営情報コース)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
  • 選択講座
    市川和彦 (幼児教育学科)
    河原田潤 (幼児教育学科)
    鈴木秀子 (食物栄養学科)
    若林達司 (幼児教育学科)
    木村淳也 (幼児教育学科)
    鈴木勲  (幼児教育学科)
    吉田亜矢 (幼児教育学科)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
    君野貴弘 (国際基督教大学)
    葉山亮三 (幼児教育学科)
    五十嵐啓太(岩手県立大学盛岡短期大学部)

更新講習に関するお問い合わせ先

〒965-8570
 福島県会津若松市一箕町大字八幡字門田1-1
公立大学法人会津大学短期大学部 教員免許状更新講習担当
メール:menkyo@jc.u-aizu.ac.jp (24時間)
電話 :0242-37-2301(代表)  (10時~17時)

 2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項を公開しました。

 仮申し込みは5月15日(水)10:00~となります。本Webサイトに仮申し込み専用のフォームを公開いたしますので、フォームをご利用の上お申し込みください。メール、電話等による申し込みは行っておりません。

 事前に操作方法等の情報を開示いたしますので、そちらも併せてご確認ください。

 なお、仮申し込みは先着順に受付し、受付数が予定数になり次第、仮申し込みを締め切らせていただきます。(短時間で予定数に達する場合もございます。)

 6月14日(金)までに定員に欠員が生じた場合、補欠者を繰り上げ受講者とすることがあります。仮申し込みの際に補欠者となった方へは、受付当日中に本学更新講習担当(TEL0242-37-2301)より連絡します。また、繰り上げ受講者となる手続きについても別途説明します。

  申込内容の確認を行い、仮申込資格通過者には郵送で本申し込みの案内を送付させていただきます。詳細については、実施要項をご覧ください。

2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項(PDF)icon_pdf.gif

受講決定までの流れフローチャート(PDF)icon_pdf.gif

仮申込フォーム入力事項および操作方法(PDF)icon_pdf.gif

FAQ(PDF)icon_pdf.gif

講習日程

2019年度 必修領域・選択必修領域講座概要(PDF)icon_pdf.gif

2019年度 選択領域講座概要(PDF)icon_pdf.gif

menkyokoushin2019.png

 必修領域・選択必修領域は受講者全員が受講します。

 選択領域は、①と④から1つ、②と⑤から1つ、③と⑥から1つを選択し、合計3講座18時間を受講します。仮申込資格通過者へ講座希望調査書を同封します。申し込み状況により第二希望の講座となる場合があります。

 ※講習は上記の5日間(30時間)単位で開催いたします。一部の講座のみを受講することはできません。
 ※「履修認定」は同じ色の講座単位で行います。30時間の受講で、必修領域、選択必修領域、選択領域一括の「修了認定」を行います。

講師紹介(所属)

  • 必修講座
    市川和彦(幼児教育学科)
    郭小蘭 (幼児教育学科)
    佐々木織恵(東京大学大学院 教育学研究科附属発達保育実践政策学センター)
  • 選択必修領域
    中澤真 (産業情報学科 経営情報コース)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
  • 選択講座
    市川和彦 (幼児教育学科)
    河原田潤 (幼児教育学科)
    鈴木秀子 (食物栄養学科)
    若林達司 (幼児教育学科)
    木村淳也 (幼児教育学科)
    鈴木勲  (幼児教育学科)
    吉田亜矢 (幼児教育学科)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
    君野貴弘 (国際基督教大学)
    葉山亮三 (幼児教育学科)
    五十嵐啓太(岩手県立大学盛岡短期大学部)

更新講習に関するお問い合わせ先

〒965-8570
 福島県会津若松市一箕町大字八幡字門田1-1
公立大学法人会津大学短期大学部 教員免許状更新講習担当
メール:menkyo@jc.u-aizu.ac.jp (24時間)
電話 :0242-37-2301(代表)  (10時~17時)

 2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項を公開しました。

 仮申し込みは5月15日(水)10:00~となります。本Webサイトに仮申し込み専用のフォームを公開いたしますので、フォームをご利用の上お申し込みください。メール、電話等による申し込みは行っておりません。

 事前に操作方法等の情報を開示いたしますので、そちらも併せてご確認ください。

 なお、仮申し込みは先着順に受付し、受付数が予定数になり次第、仮申し込みを締め切らせていただきます。(短時間で予定数に達する場合もございます。)

 6月14日(金)までに定員に欠員が生じた場合、補欠者を繰り上げ受講者とすることがあります。仮申し込みの際に補欠者となった方へは、受付当日中に本学更新講習担当(TEL0242-37-2301)より連絡します。また、繰り上げ受講者となる手続きについても別途説明します。

  申込内容の確認を行い、仮申込資格通過者には郵送で本申し込みの案内を送付させていただきます。詳細については、実施要項をご覧ください。

2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項(PDF)icon_pdf.gif

講習日程

2019年度 必修領域・選択必修領域講座概要(PDF)icon_pdf.gif

2019年度 選択領域講座概要(PDF)icon_pdf.gif

menkyokoushin2019.png

 必修領域・選択必修領域は受講者全員が受講します。

 選択領域は、①と④から1つ、②と⑤から1つ、③と⑥から1つを選択し、合計3講座18時間を受講します。仮申込資格通過者へ講座希望調査書を同封します。申し込み状況により第二希望の講座となる場合があります。

 ※講習は上記の5日間(30時間)単位で開催いたします。一部の講座のみを受講することはできません。
 ※「履修認定」は同じ色の講座単位で行います。30時間の受講で、必修領域、選択必修領域、選択領域一括の「修了認定」を行います。

講師紹介(所属)

  • 必修講座
    市川和彦(幼児教育学科)
    郭小蘭 (幼児教育学科)
    佐々木織恵(東京大学大学院 教育学研究科附属発達保育実践政策学センター)
  • 選択必修領域
    中澤真 (産業情報学科 経営情報コース)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
  • 選択講座
    市川和彦 (幼児教育学科)
    河原田潤 (幼児教育学科)
    鈴木秀子 (食物栄養学科)
    若林達司 (幼児教育学科)
    木村淳也 (幼児教育学科)
    鈴木勲  (幼児教育学科)
    吉田亜矢 (幼児教育学科)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
    君野貴弘 (国際基督教大学)
    葉山亮三 (幼児教育学科)
    五十嵐啓太(岩手県立大学盛岡短期大学部)

更新講習に関するお問い合わせ先

〒965-8570
 福島県会津若松市一箕町大字八幡字門田1-1
公立大学法人会津大学短期大学部 教員免許状更新講習担当
メール:menkyo@jc.u-aizu.ac.jp (24時間)
電話 :0242-37-2301(代表)  (10時~17時)

 2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項を公開しました。

 仮申し込みは5月15日(水)10:00~となります。本Webサイトに仮申し込み専用のフォームを公開いたしますので、フォームをご利用の上お申し込みください。メール、電話等による申し込みは行っておりません。

 事前に操作方法等の情報を開示いたしますので、そちらも併せてご確認ください。

 なお、仮申し込みは先着順に受付し、受付数が予定数になり次第、仮申し込みを締め切らせていただきます。(短時間で予定数に達する場合もございます。)

 6月14日(金)までに定員に欠員が生じた場合、補欠者を繰り上げ受講者とすることがあります。仮申し込みの際に補欠者となった方へは、受付当日中に本学更新講習担当(TEL0242-37-2301)より連絡します。また、繰り上げ受講者となる手続きについても別途説明します。

  申込内容の確認を行い、仮申込資格通過者には郵送で本申し込みの案内を送付させていただきます。詳細については、実施要項をご覧ください。

2019年度会津大学短期大学部教員免許状更新講習実施要項(PDF)icon_pdf.gif

講習日程

※講習概要につきましては、4月下旬公開予定です。

menkyokoushin2019.png

 必修領域・選択必修領域は受講者全員が受講します。

 選択領域は、①と④から1つ、②と⑤から1つ、③と⑥から1つを選択し、合計3講座18時間を受講します。仮申込資格通過者へ講座希望調査書を同封します。申し込み状況により第二希望の講座となる場合があります。

 ※講習は上記の5日間(30時間)単位で開催いたします。一部の講座のみを受講することはできません。
 ※「履修認定」は同じ色の講座単位で行います。30時間の受講で、必修領域、選択必修領域、選択領域一括の「修了認定」を行います。

講師紹介(所属)

  • 必修講座
    市川和彦(幼児教育学科)
    郭小蘭 (幼児教育学科)
    佐々木織恵(東京大学大学院 教育学研究科附属発達保育実践政策学センター)
  • 選択必修領域
    中澤真 (産業情報学科 経営情報コース)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
  • 選択講座
    市川和彦 (幼児教育学科)
    河原田潤 (幼児教育学科)
    鈴木秀子 (食物栄養学科)
    若林達司 (幼児教育学科)
    木村淳也 (幼児教育学科)
    鈴木勲  (幼児教育学科)
    吉田亜矢 (幼児教育学科)
    渡部琢也 (幼児教育学科)
    君野貴弘 (国際基督教大学)
    葉山亮三 (幼児教育学科)
    五十嵐啓太(岩手県立大学盛岡短期大学部)

更新講習に関するお問い合わせ先

〒965-8570
 福島県会津若松市一箕町大字八幡字門田1-1
公立大学法人会津大学短期大学部 教員免許状更新講習担当
メール:menkyo@jc.u-aizu.ac.jp (24時間)
電話 :0242-37-2301(代表)  (10時~17時)

学生及び保護者の皆さま

 2018年2月に会津若松市内にお住いの方々等により構成された「会津大学生生活支援会」から本学に寄付がされました。
 この会の趣旨は、「会津を学業の場に選び、この地に降り立った若者たちの生活支援」であり、本学ではこの寄付金を財源として、食堂や売店(※四大のみ)で使用できるプリペイドカードを購入し、申請者のうち要件に該当する学生に配布することとしました。
 つきましては、下記の事項を確認の上、該当者は期限までに短大事務室窓口にて申請手続きを行ってください。

  1. 対象者
     会津大学短期大学部に通学する学生

  2. 要件
     授業料免除の基準となっている家計要件基準を満たす者

  3. 手続き
     2019年4月19日(金)18:15まで事務室窓口に以下の書類を提出してください。
     (1)申請書(別記様式1)
     (2)学費負担者の経済状況調書(別記様式2)
     (3)住民票謄本の写し(別居者を除き、生計を一にする家族全員分)
     (4)2018(平成30)年分の所得証明書(別居者を除き、生計を一にする家族全員分)
     (5)その他大学が求める書類
         (別紙「学生支援金活用制度に係る申請提出書類一覧」参照)
     ※授業料の免除申請を行う場合は、(2)~(5)の書類は授業料免除申請にて提出される書類を使用するので、この申請に係る提出は不要です。

  4. 選抜方法
     授業料免除対象者が決定された後に、当該免除に該当した者を除いて選抜する。

  5. 支給方法
     学内の食堂で使用できるプリペイドカードを支給。(四大では売店でも使用可)

  6. 支給額及び支給回数
     1万円(該当者の人数により変更される可能性があります)

  7. その他
     申請書様式はPota.の「お知らせ配信」に添付してあるファイルをダウンロードするか、短大事務室窓口まで取りに来てください。

 公立大学法人会津大学では、通常の授業料免除制度の実施に加え、東日本大震災及びこれに伴う福島第一原子力発電所事故により被災した学生及び経済困窮となった学生の修学機会が失われることのないよう、下記のとおり経済支援を実施します。対象となる方は下記内容を御確認のうえ、申請手続きを行ってください。
 なお、過去に該当となった方も改めて申請する必要があります。

  1. 免除の対象となる方

    次の(1)~(3)に該当する2019年度在学生(2019年度新入学生を含む)

    (1)東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した世帯で、学費負担者の家屋(学費負担者が所有する住宅)が「全壊」「大規模半壊」「半壊」「流失」のり災と認定された方

    (2)東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した世帯で、学費負担者が死亡又は行方不明の方

    (3)東日本大震災に起因し発生した福島第一原子力発電所事故を受け、2018年10月1日現在「帰還困難区域」「居住制限区域」及び「避難指示解除準備区域」に設定されている地に、平成23年3月11日時点で学費負担者が居住していた方

  2. 免除内容

    2019年度授業料(前・後期分)の全額又は半額
    ※半額免除となる場合については以下のとおりです。

    ・上記1「免除の対象となる方」の(1)における「大規模半壊」「半壊」の場合

  3. 免除申請方法

    (1)提出書類

    免除申請を希望する方は、以下の書類を事務室窓口に提出してください。
     ただし、2019年度新入学生で入学料免除該当となった方は、下記それぞれについて②及び③の添付書類を再度提出する必要はありません。

    ●上記1「免除の対象となる方」の(1)に該当する方
    ① 授業料免除申請書(様式/前・後期分)icon_pdf.gif
    ② り災証明書の写し
    (「全壊」「大規模半壊」「半壊」「流失」等、半壊以上のり災が明記してあるもの)
    ③ 居住地が確認できる公的証明書
    (学費負担者及び学生本人を含む世帯全員分の住民票謄本等)
    ※学生のみの抄本等は不可

    ●上記1「免除の対象となる方」の(2)に該当する方
    ① 授業料免除申請書(様式/前・後期分)icon_pdf.gif
    ② 死亡又は行方不明を証明する書類
    ③ 居住地が確認できる公的証明書
    (学費負担者及び学生本人を含む世帯全員分の住民票謄本等)
    ※学生のみの抄本等は不可

    ●上記1「免除の対象となる方」の(3)に該当する方
    ① 授業料免除申請書(様式/前・後期分)icon_pdf.gif
    ② 平成23年3月11日時点での居住地が確認できる公的証明書
    (学費負担者及び学生本人を含む世帯全員分の住民票謄本等)
    ※学生のみの抄本等は不可
    ※平成23年3月11日以降に住民票を移動した場合等については、住民票除票、被災証明書などを添付する。

    (2)申請期限

    <前期分> 2019年 4月19日(金)18:15まで
    <後期分> 2019年10月18日(金)18:15まで
    前期分の申請時に、後期分も併せて申請することも可能です。
     ただし、まとめて申請する場合でも、提出書類は前期申請用と後期申請用それぞれ1部ずつ(計2部)必要ですので注意してください。
    ※期限までに提出書類が揃わない等の理由で提出が遅れる場合については、事前に学生係までご相談ください。事前の申し出なしに提出が遅れた場合については、申請を受け付けることができません。

    (3)免除決定通知

    <前期分> 2019年6月下旬頃
    <後期分> 2019年11月下旬頃
    ※免除申請のあった方については、授業料の口座振替(自動引落し)は原則行われませんが、審査の結果、免除該当とならなかった場合は後日振込みにて納付頂くこととなります。
    ※上記通知日程は予定であり、前後する場合があります。

  4. その他

    上記免除制度以外に、経済的要因による授業料の免除制度を設けています。
    詳細については、こちらをご覧ください

  5. 問い合わせ先

      会津大学短期大学部 学生係
      電 話:0242-37-2301  メール:info@jc.u-aizu.ac.jp