教育後援会

本会は、本学開学時から組織されていた父兄会をその前身とし、昭和51年4月に父兄会の発展的解消とともに設立されました。
その後、平成5年の短大の名称変更に伴い、会津大学短期大学部教育後援会となり、現在に至っております。
本会は、大学と家庭との連絡を密にし、本学の教育目的達成のために必要な援助を行うことを目的とし、学生の課外活動、就職活動及びスポーツ大会への助成、並びに教育用設備の購入、図書の購入、及び緑地の整備に対する援助等多面にわたる支援をとおして本学教育環境の整備・充実に大きく貢献してまいりました。
多様化した現代にあって、さらに平成18年度に公立大学法人として新たにスタートした本学の発展を支える柱のひとつとして、本会の役割はますます大きくなっております。
役員一同この期待に応えるべく尚一層努力する所存ですので、皆様方の御協力をお願い申し上げまして御挨拶とさせていただきます。

会津大学短期大学部教育後援会長  武藤 光栄

組織・役員(平成28~29年度)名簿

平成28年度会津大学短期大学部 教育後援会決算書

平成29年度会津大学短期大学部 教育後援会予算書