進路・就職

 本学では、不況期を通じても、高い就職決定率と進学(編入学)率を維持して参りました。進路指導(就職指導、編入学指導)は、進路指導委員会(各学科教員)、キャリア支援センターと、ゼミ担当教員・各学科教員 との協力体制で行っています。特に、キャリア支援センターでは、「進路志望の登録」を済ませた全学生と個別面接をし、その後の進路相談に応じています。

 年間の進路指導計画は、1年次夏休み前の進路ガイダンスに始まり、就職試験対策のガイダンスや講座、テスト・模擬試験を適宜行っています。

 また、4つの演習室に設置された約200台のコンピュータを使い、平日だけでなく土曜・日曜・夜間も自由にインターネットにアクセスして最新の情報に触れ ることが出来ます。進路活動に関する最新情報は学内Webに一元化してあり、企業説明会やガイダンス情報、求人情報、4年制大学への編入情報などを提供し ています。自宅のコンピュータや携帯電話でも大学からの情報サポートを受けることができる環境となっています。