クラブ・サークル活動

 短期大学部の学生が独自に活動している部・サークル等登録団体一覧です。

  • 茶道部(茶道・裏千家)
  • 食べもののひみつ知り隊
  • 軽音部(演奏・ミニライブ)
  • からだうごかし隊(バレー・バスケット・フットサルなど)
  • between(ビジネス研究会)
  • ボランティア連絡会
  • プレゼンサークル
  • AAC(Aizu Art Circle)
  • 手話サークルSLC
  • あそびサークル
  • ダーツサークル

 ほとんどの部・サークルは会津大学コンピュータ理工学部の学生と一緒に活動していますが、茶道部は短大部独自の伝統で活動が続いています。
 会津大学コンピュータ理工学部の学生と一緒に活動しているサークルの詳細は、会津大学のホームページ「クラブ・サークル」をご覧ください。

c_ocha.jpg

茶道部
茶道部は裏千家の先生にお稽古していただいています。お点前の練習は勿論、茶道の心得を表す利休百首という歌を詠んだりもします。中高生と一緒に勉強会やお茶会をするなど、交流を持ちながら楽しく活動しています。

c_tabemono.jpg

食べもののひみつ知り隊
料理教室の開催や食育イベントに出展をしています。料理教室では、テーマや参加対象、何を作るかを自分たちで企画します。食育イベントでは、「食育ひろば」を開いて、地域の方々に食育や健康に対する知識を広めています。

c_aac.jpg

AAC(Aizu Art Circle)
イラストやグッズ制作に力を入れているサークルです。文化祭や地域イベントに参加することを目的として放課後に活動しています。アニメ漫画作品や絵を描くことが好きな人が集まり、制作を楽しんでいます。

c_asobi.jpg

あそびサークル
様々なあそびを通して多くの方と交流し、保育技術の向上を図ることを目的としたサークルです。地域のイベントに参加して縁日や物づくりをしたり、月一回のペースで読み聞かせを行ったりと幅広く楽しく活動しています。