2022年度入学生の入学料免除措置について

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

 会津大学短期大学部では、東日本大震災及びこれに伴う福島第一原子力発電所事故を受け、これらを原因とした経済困窮等により、入学者の修学機会が失われることのないよう、下記のとおり経済支援を実施します。下記内容を御確認のうえ、対象となる方は申請手続きを行ってください。

  1. 免除の対象となる方
    次のいずれかに該当する2022年度入学者選抜合格者

    (1) 2011年3月11日に発生した東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した方で、学費負担者の家屋(学費負担者が所有する住宅)が「全壊」「大規模半壊」「半壊」「流失」の「り災」と認定された方

    (2) 東日本大震災において指定された災害救助法適用地域で被災した方で、学費負担者(主たる生計維持者だった者)が死亡又は行方不明となった方

    (3) 東日本大震災に起因し発生した福島第一原子力発電所事故を受け、2021年9月1日現在「帰還困難区域」に設定されている地に、2011年3月11日時点で学費負担者が居住していた方

  2. 免除内容
     2022年度入学生の入学料(全額)

  3. 入学料の免除申請方法等
     申請方法の詳細及び申請様式については、本学の入学者選抜合格者へ送付する合格通知書に同封してお知らせします。

  4. その他
     東日本大震災及びこれに伴う福島第一原子力発電所事故以外で「激甚災害」に指定された災害(※)により被災し、学費負担者の家屋が全壊又は半壊(大規模半壊を含む)のり災と認定された方も入学料免除の対象となります。

    ※入学手続日より1年以上前に指定された激甚災害は対象となりません。
    詳しくは事前にお問い合わせください。



<問い合わせ先>
会津大学短期大学部 事務室学生係
電 話:0242-37-2301  メール:nyushi_koho@jc.u-aizu.ac.jp

~木製玩具「kitomo」について~

 2021年から始まり、福島県木材協同組合連合会の複数年の支援のもと、県産木材や活動の幅広い認知、県産材を利用した製品が県内や全国の幼稚園・保育園への普及を目指し、継続した取組を行うために、株式会社光大と株式会社マストロ・ジェッペットが共同で幼児教育用の木製玩具ブランド「kitomo」が立ち上がれることになりました。
 木製玩具のデザインは、会津大学短期大学部産業情報学科デザイン情報コースプロダクト分野の学生が担当することになります。デザイン実習授業の中で作成したデザイン案を活用し、株式会社光大と株式会社マストロ・ジェッペットが実際に製品化・販売を行います。今年度以降も製品のデザイン案については、会津大学短期大学部から提供することとなります。

~本年2021年度の成果について~

 本年2021年度は5点の壁掛け玩具の開発デザインを行いました。デザイン開発においては、学生・教授が一つのチームとなり、世界にある玩具のリサーチから始まり、幼児の行動の特性・安全性など研究分析し、会津大学短期大学部幼児教育学科にも意見を聞きながら、デザイン開発を行いました。学生がデザインした木製玩具は以下に示します。

kitomo_01.jpg

kitomo_02.jpg

kitomo_03.jpg

kitomo_04.jpg

kitomo_05.jpg

 また、デザイン案の成果発表の場として、10月7日~9日に幕張メッセで開催された『JAPAN DIY HOMECENTER SHOW 2021』の株式会社光大の展示ブースにて、学生達が制作したプロトタイプ5点の発表展示をすることとなりました。また、来年4月には、いくつかのデザイン案の製品化を目指しています。

kitomo_06.jpg
(展示会の様子 2021年10月7日撮影)

kitomo_07.jpg
(展示会の様子 2021年10月9日撮影)

主催・製造・販売:株式会社光大・株式会社マストロ・ジェッペット
デザイン協力:会津大学短期大学部産業情報学科デザイン情報コース プロダクト分野
       富永周平非常勤講師、沈得正講師、後庵野かおり実習助手、
(デザイン情報コース2年生:齋藤愛加、大竹里奈、大友いづみ、庭山あす華、立花優実)
協賛・支援:福島県木材協同組合連合会

福島民報記事

https://www.minpo.jp/news/moredetail/2021100190835?fbclid=IwAR3eIhHl--MMR4AfReEYmPD9jByMExhWopdCT9nFLS0rKEQVLvoL8EU5k-w

「2021年度進学説明会」参加会場一覧

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

会津大学短期大学部では、下記【進学説明会】へ参加を予定しています。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

開催日時等
市町村
会 場 主 催
11月19日(金)
15:00~18:00
福島県
郡山市
郡山ビューホテル
アネックス
※資料のみの参加となります
㈱栄美通信
12月10日(金)
15:30~18:00
福島県
会津若松市
会津若松
ワシントンホテル
㈱ライセンスアカデミー
過日イベント(開催中止含む)
開催中止
4月22日(木)
時間未定
福島県
郡山市
ビッグパレット
ふくしま
大学新聞社
4月23日(金)
15:30~19:00
福島県
いわき市
いわき産業創造館
ラトブ
大学新聞社
4月26日(月)
16:00~19:00
福島県
福島市
アクティブシニア
センターAOZ
大学新聞社
4月28日(水)
16:00~19:00
福島県
郡山市
郡山ビューホテル
アネックス
大学新聞社
5月13日(木)
15:00~18:00
福島県
いわき市
いわき
ワシントンホテル
㈱栄美通信
5月27日(木)
15:00~18:00
福島県
郡山市
郡山ビューホテル
アネックス
㈱栄美通信
5月28日(金)
15:00~18:00
福島県
福島市
アクティブシニア
センターAOZ
㈱栄美通信
5月31日(月)
15:00~18:00
福島県
会津若松市
会津若松
ワシントンホテル
㈱栄美通信
6月11日(金)
15:30~18:00
福島県
会津若松市
会津若松
ワシントンホテル
㈱ライセンスアカデミー
7月14日(火)
16:00~18:00
福島県
郡山市
郡山
ビューホテルアネックス
㈱ライセンスアカデミー
9月14日(火)
15:30~18:30
福島県
郡山市
郡山
ホテルハマツ
㈱栄美通信
9月15日(水)
15:30~18:30
福島県
福島市
アクティブシニア
センターAOZ
㈱栄美通信

会津IT秋フォーラム2021デザインコンペ結果

 会津IT秋フォーラムは、最新のITに関する催しです。
 会津大学短期大学部の学生を対象に、フォーラムのテーマである「デジタルトランスフォーメーション(DX)による持続可能な社会」をイメージするデザインが求められ、コンペ形式で募集されました。
 厳正な審査の結果、会津大学短期大学部産業情報学科デザイン情報コース学生の作品が採用されました。
 表彰式では、会津大学の岩瀬次郎理事から賞状と副賞が手渡されました。

  →会津ITフォーラムのWEBページ http://www.ubic-u-aizu.jp/it-forum/

it21_poster.jpg

it21_01.jpg
▲表彰式の様子(主催者あいさつ)

it21_02.jpg
▲表彰式の様子(賞状伝達)

▲最優秀賞(採用):高橋桃子(デザイン情報コース2021年入学)

▲参加賞

  • 遠藤すずみ(デザイン情報コース2020年入学)
  • 丹治帆乃香(デザイン情報コース2020年入学)
  • 天童萌々美(デザイン情報コース2020年入学)
  • 井上ほのか(デザイン情報コース2021年入学)
  • 上野琳巧(デザイン情報コース2021年入学)
  • 門脇京香(デザイン情報コース2021年入学)
  • 庄子千絵理(デザイン情報コース2021年入学)
  • 田中朱津(デザイン情報コース2021年入学)
  • 戸田日向子(デザイン情報コース2021年入学)
  • 野地彩夏(デザイン情報コース2021年入学)
  • 半杭育子(デザイン情報コース2021年入学)
  • 山田倭華(デザイン情報コース2021年入学)
  • 吉田真由子(デザイン情報コース2021年入学)

it21_all.jpg
▲記念撮影

学生及び保護者 各位

 経済的理由により修学が困難な学生に対し学生生活を支援するため、「会津大学学生生活支援基金」(以下、「基金」という。)を活用して、売店(※四大のみ)や食堂で使用できるプリペイドカードを購入し、申請者の中で該当する学生に支給することとしました。  つきましては、下記の事項を確認の上、該当者は期限までに短大事務室窓口にて申請手続きを行ってください。

  1. 対象者
    会津大学短期大学部に通学する学生

  2. 要件
    授業料免除の基準となっている家計要件基準を満たす者

  3. 手続き
    2021年10月15日(金)18:15まで事務室窓口に以下の書類を提出してください。

    (1)申請書(別記様式1)icon_pdf.gif

    (2)学費負担者の経済状況調書icon_pdf.gif (記入例)icon_pdf.gif

    (3)住民票謄本(生計を一にする家族全員分)

    (4)令和2年分の所得課税証明書(2020年1月~12月分が記載されたもの)
    ※別居者を除き、生計を一にする家族全員分。(無職の就学者及び幼児は除く)
    ※個人番号(マイナンバー)が記載されていないもの。
    ※母子・父子世帯は戸籍謄本も添付が必要。

    (5)その他大学が求める書類
    (別紙「学生生活支援制度に係る申請提出書類一覧」icon_pdf.gif参照)

    授業料の免除申請を行う場合は、(2)~(5)の書類は授業料免除申請にて提出される書類を使用するので、この申請に係る提出は不要です。

  4. 選抜方法
    授業料免除対象者が決定された後に、当該免除に該当した者を除いて選抜する。

  5. 支給方法
    学内の食堂で使用できるプリペイドカードを支給する。(四大では売店でも使用可)

  6. 支給額及び支給回数
    1万円(該当者の人数により変更される可能性があります)

  7. その他
    申請書様式はPota.の「お知らせ配信」に添付してあるファイルをダウンロードするか、短大事務室窓口まで取りに来てください。

  8. 問い合わせ先
    会津大学短期大学部 学生係
    電話:0242-37-2301

 2021年10月から郵便の速達料金が引き下げとなることに伴い、本学が2021年10月以降に実施する2022年度入学者選抜の学生募集要項及び同封の受験票返送用封筒に記載の切手料金に変更が生じましたのでお知らせします。

 変更前(旧料金): 704円分
 変更後(新料金): 674円分

 つきましては、2021年10月以降に本学の2022年度入学者選抜に出願する際は、新料金(674円)分の切手を貼付いただくようお願いします。
 なお、旧料金(704円)分の切手を貼付した場合でも受験票の返送に支障はありませんが、超過した差額分の切手を返却することはできませんので、予めご承知おきください。

「臨時事務補助員(短期大学図書館・パートタイム)」募集案内

  • 雇用期間
    2021年10月1日から2022年月3月31日まで ※条件付きで更新あり

  • 募集職種
    臨時事務補助員 1名

  • 年齢
    不問

  • 学歴
    不問

  • 仕事の内容
    附属図書館における司書業務
    (図書・雑誌の整理、図書の貸し出し・返却業務、その他図書館運営に係る庶務業務)

  • 応募資格等
    司書の資格があればなお望ましい。図書に関連した業務の経験があればなお望ましい。
    エクセル・ワード等のパソコン操作が可能なこと。

  • 勤務地
    会津大学短期大学部附属図書館

  • 勤務時間
    ① 8:30~17:15(休息時間 12:00~13:00)
    ② 9:30~18:15(休憩時間 13:00~14:00)
    ※週2日は①、2日は②勤務予定
    ※必要に応じて勤務日・勤務時間の変更の場合もあり

  • 勤務を要しない日
    1 土曜日及び日曜日(必要に応じて土・日勤務となる場合もあり)
    2 休日(国民の祝日に関する法律に規定する休日)
    3 12月29日から翌年1月3日までの日

  • 給与等
    日額 7,540円~8,220円 ※年齢・職歴に応じる

    • 通勤手当あり(通勤方法、通勤距離に応じて定められた額。片道の通勤距離が2キロ未満の場合は支給なし)
    • 賞与あり
    • 退職金なし
  • 保険
    雇用保険・健康保険・厚生年金保険・労災保険

  • 年次有給休暇
    3日 ※採用日より付与

  • 応募方法
    原則として、ハローワークを通して申し込んでください。ハローワークからの紹介状、写真を貼付した履歴書を郵送又は持参してください。

  • 受付期間
    9月21日(火)17時必着
    ※ただし、早期に募集を締め切ることがあります。

  • 選考方法
    第一次審査 書類選考
    第二次審査 面接
    ※書類選考の上、採否・面接時間等詳細は、後日郵送又は電話にてご連絡いたします。

  • 応募・お問い合わせ先
    会津大学短期大学部 総務係 新井田(にいだ)
    電話 0242-37-2300
    住所 福島県会津若松市一箕町大字八幡字門田1-1(郵便番号965-8570)

    郵送による場合は、上記提出書類一式を封筒に入れ、必ず簡易書留にして送付してください。
    簡易書留によらない方法で事故が発生した場合の責任は負いません。

    ※応募の際は封筒に、「臨時事務補助員応募書類在中」と朱書きで明記してください。