本を借りる

貸出

借りたい資料を学生証、教職員カード、または、利用証と一緒にカウンターに提示してください。

library_kashidashi.png

指定図書:本学学生が専門分野を学んでいく上で、是非読んでもらいたいと教員が特に指定した図書です。本学学生・教職員に限り、借りることができます。貸出期間の延長ができないなど、貸出条件が一般図書とは異なりますので、ご注意ください。

多読用図書:英語学習に役立つ多読用の英語のペーパーバックです。教員にのみ授業向けにのみ貸出いたしますが、他の方々への貸出は基本的にしておりません。館内のみでご利用ください。




長期貸出

本学の学生・教職員、会津大学の学生・院生・教職員は、春・夏・冬季の各休業期間中は長期貸出をします。 冊数制限はなく、通常より長い期間借りられます。




貸出中の図書の確認

自分が今、何を借りているか、いつまで借りられるか、などの情報をホームページ上で確認することができます。蔵書検索OPAC上の「マイライブラリ」画面をご利用ください。パスワードが必要ですので、マイライブラリを使いたい方は、あらかじめカウンター職員にお申し出ください。図書館カウンターに申し出ていただければ、そこで確認することも可能です。




貸出中の図書の予約

貸出中の図書に予約をしておくと、優先的に借りることができます。カウンターにあるリクエストカードに必要事項を記入して、カウンターにお申し込みください。蔵書検索OPACで検索して「貸出中」の表示がある資料は画面上でも予約ができます。パスワードが必要ですので、この機能を使いたい方は、あらかじめカウンター職員にお申し出ください。
図書が返却され次第、メールでお知らせします。




返却

カウンターにある返却箱に入れてください。特に手続きはありません。
閉館・休館の時は図書館入口の返却箱に入れてください。
返却予定日の用紙は、必ず、図書に入れたまま返却してください。 返却期限を守って利用しましょう。
延滞者には氏名を掲示するなどの方法により、督促を行います。




延長

返却期限以内で予約者がいない場合は、貸出期間の延長ができます。資料をカウンターに提示し、手続きをしてください。但し、指定図書はより多くの人に読んでもらいたいため、延長することはできません。




会津大学情報センター附属図書館の利用【学生、本学教職員限定】

本学の学生・教職員は、会津大学情報センター(附属図書館)に来館し、サービスを利用することができます。来館時には学生証、または、教職員カードを係員に提示し、利用したい旨を申し出てからご利用ください。教職員カードを持たない方には、利用証を当館で発行しますので、お申し出ください。多読用図書等貸出できない資料もありますので、ご了承ください。




会津大学短期大学部附属図書館・会津大学情報センター(附属図書館)間資料デリバリーサービス【本学学生・教職員、会津大学学生・院生・教職員限定】

本学の学生・教職員は、会津大学情報センター(附属図書館)所蔵の資料を本館に取り寄せて借りることができます。また、会津大学情報センター(附属図書館)カウンターで貸出された図書についても本館で返却することができます。所蔵検索(OPAC)画面から資料の予約や申込が可能です。パスワードが必要ですので、使いたい方は、あらかじめカウンター職員にお申し出ください。カウンターでも受け付けていますので、お気軽に声をかけてください。
また、同じように会津大学学生・院生・教職員は、本学所蔵の資料を会津大学情報センター(附属図書館)に取り寄せて借りることができます。また、本学で借りた図書を会津大学情報センター(附属図書館)カウンターに返却することも可能です。詳しくは会津大学情報センター(附属図書館)までお尋ねください。