ヘルプ
問い合わせ
派遣講座・公開講座>
会津短大 受験生の方へ 地域の方へ 企業・団体の方へ 卒業生の方へ 保護者の方へ


派遣講座月別実施状況


●2018年1月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
118 健康な食生活でロコモ予防 鈴木 秀子 平成29年度福島医学会学術研究集会シンポジウム代表者(公立大学法人福島県立医科大学会津医療センター整形外科・脊椎外科学講座) 1月14日 150人
119 食べることは大切! 鈴木 秀子 福島県聴覚支援学校会津校分校 1月16日 9人
120 食生活の自立を応援します。〜「食」について考えよう!〜 鈴木 秀子 日本大学東北高等学校 1月17日 77人
121 空き家対策について 牧田 和久 会津若松市議会・喜多方市議会交流事業実行委員会 1月17日 50人
122 食生活の自立を応援します!〜楽しく、健やかに暮らすために〜 鈴木 秀子 会津若松市湊公民館 1月19日 25人
123 暴力防止サポート研修 市川 和彦 横浜市松風学園 1月22日 14人
124 民生委員・児童委員のための相談援助技術 木村 淳也 白河市民生児童委員連絡協議会 1月25日 100人
1月度合計 7件 425人

●平成29年12月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
102 薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 12月1日 43人
103 障がい者虐待防止・権利擁護 市川 和彦 福島県保健福祉部障がい福祉課 12月1日 150人
104 漆塗り講座第5回 井波 純 南会津町中央公民館 12月5日 9人
105 肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組 渡部 琢也 喜多方市慶徳小学校  12月5日 45人
106 SFA理論を基盤とした業務改善の理論と方法 木村 淳也 福島県社会福祉協議会 12月7日 34人
107 社会的養護のもとで暮らす児童のためのライフストーリーワークについて 鈴木 勲 福島県社会福祉協議会児童福祉施設部会
児童福祉施設部会職員研修会
12月7日 18人
108 肥満傾向解消のための個別指導の試み 渡部 琢也 喜多方市加納小学校  12月7日 72人
109 狙われない防犯住宅 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 12月7日 45人
110 安全・安心な暮らしとは 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 12月8日 33人
111 フードモデルとICタグを用いた新しいツールで食事バランスを学ぼう 加藤 亮 郡山市保健所(地域保健課) 12月12日 20人
112 肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組 渡部 琢也 喜多方市立第二小学校 12月12日 63人
113 生涯学習の役割と持続可能な地域づくり 森 文雄 柳津温泉花ホテル滝のや 12月12日 10人
114 校内課題研究発表会の講評「グリーンツーリズム」 八木橋 彰 福島県立喜多方桐桜高等学校 12月13日 240人
115 高齢期の生活課題と福祉U 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 12月15日 35人
116 食から見た生活習慣病予防〜フードモデルで楽しく知ろう〜 加藤 亮 会津坂下町(健康増進係) 12月19日 33人
117 老化と寿命〜最新の知見と対策 安江 俊二 会津地区公衆衛生協会 12月21日 200人
12月度合計 16件 1,050人

●平成29年11月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
83 ユニバーサルデザインT 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 11月1日 31人
84 肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組 渡部 琢也 喜多方市立第三中学校 11月2日 90人
85 SATシステムを使った栄養指導 加藤 亮 会津坂下町(健康増進係) 11月3日 150人
86 平成29年度県北地区高等学校音楽連盟実技講習会(器楽) 河原田 潤 福島県高等学校音楽連盟県北支部 11月3日 9人
87 漆塗り講座第1回 井波 純 南会津町中央公民館 11月7日 9人
88 やっぱり朝はみそ汁がいい! 鈴木 秀子 喜多方市立塩川小学校 11月13日 40人
89 生涯学習の役割と持続可能な地域づくりー生涯学習機能のバランスと地域力の維持向上ー 森 文雄 会津若松市
会津若松市教育委員会
11月13日 22人
90 漆塗り講座第2回 井波 純 南会津町中央公民館 11月14日 9人
91 コミュニケーション講座 木村 淳也 公益社団法人福島県シルバー人材センター連合会 11月14日 23人
92 ゲートキーパー研修会(初級コース) 木村 淳也 会津美里町(健康ほけん課) 11月14日 15人
93 食習慣、肥満等にかかる健康教育相談 鈴木 秀子 柳津町立柳津小学校 11月15日 2人
94 自殺予防ゲートキーパー養成講座 木村 淳也 喜多方市(保健課健康推進室) 11月15日 20人
95 漆塗り講座第3回 井波 純 南会津町中央公民館 11月21日 9人
96 伝統工芸品 三島町編組み細工の市場戦略(マーケティング戦略)ー伝統工芸品の現代市場への適応方法ー 森 文雄 三島町(地域政策課) 11月21日 22人
97 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 社会福祉法人嘉啓会ふれ愛保育園 11月25日 40人
98 怒りのマネジメント 市川 和彦 赤べこIC会 11月26日 9人
99 支援実践報告会 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 11月27日 30人
100 漆塗り講座第4回 井波 純 南会津町中央公民館 11月28日 9人
101 老化と寿命〜最新の知見と対策〜 安江 俊二 楽友会 11月28日 62人
11月度合計 19件 601人

●平成29年10月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
70 子どもと対等的に接することの難しさについて一緒に考えよう! 郭 小蘭 会津若松市
会津若松市教育委員会
10月2日 36人
71 食生活の自立応援します。〜「食」について考えよう!〜 鈴木 秀子 福島県立会津学鳳高等学校 10月6日 24人
72 性的問題を抱える障害のある方への支援について 市川 和彦 公益財団法人総合健康推進財団 九州支部 10月7日 67人
73 ユニバーサルデザインU 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 10月11日 31人
74 プロポーザルのあり方に関する考察 柴ア 恭秀 福島県建築設計協同組合 10月13日 50人
75 施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るか〜 市川 和彦 社会福祉法人賢心会りんどうの家 10月13日 24人
76 肥満防止と生活習慣の改善 渡部 琢也 岩瀬地区学校給食研究会 10月13日 37人
77 高齢期の生活課題と福祉T 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 10月20日 35人
78 障害者の虐待防止について 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 10月23日 100人
79 薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 10月25日 34人
80 コミュニケーション講座 木村 淳也 福島県シルバー人材センター連合会 10月26日 24人
81 点で描くプラネタリウム 葉山 亮三 福島県会津自然の家 10月29日 78人
82 虐待はなぜ起きるのか〜虐待防止のための解決策〜 市川 和彦 社会福祉法人山形県社会福祉事業団 10月30日 109人
10月度合計 13件 649人

●平成29年9月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
51 ソーシャルワークについて学ぶ 木村 淳也 福島県立二本松工業高等学校 9月4日 12人
52 傾聴ボランティア養成講座第3講 木村 淳也 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会 9月5日 18人
53 平成29年度市町村社会福祉協議会 主任生活支援員研修会「主任生活支援員の業務内容の検証」 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 9月8日 42人
54 虐待防止ワークショップ「自分の力を信じて差別に立ち向かおう」 市川 和彦 会津若松市地域自立支援協議会 権利・啓発部会 9月9日 40人
55 ロールプレイ 市川 和彦 赤べこIC会 9月10日 6人
56 高齢者の生活課題と生き方 久保 美由紀 楽友会 9月12日 64人
57 避難者及び帰村者に対する相談面接技法について 木村 淳也 社会福祉法人葛尾村社会福祉協議会 9月12日 12人
58 自殺予防ゲートキーパー養成講座 木村 淳也 喜多方市(保健課) 9月13日 50人
59 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 本宮市傾聴ボランティアすまいる
本宮市社会福祉協議会
9月14日 19人
60 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 会津若松市生涯学習総合センター 9月19日 20人
61 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 会津若松市生涯学習総合センター 9月20日 10人
62 権利擁護・虐待防止(施設内虐待)について 市川 和彦 社会福祉法人米沢栄光の里 しょうがい者支援施設 松風園 9月20日 40人
63 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人矢祭町社会福祉協議会 9月20日 13人
64 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 本宮市傾聴ボランティアすまいる
本宮市社会福祉協議会
9月21日 23人
65 基本を生かした傾聴の姿とは? 木村 淳也 棚倉町傾聴ボランティア「ほほえみ会」 9月25日 17人
66 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人矢祭町社会福祉協議会 9月27日 16人
67 明日からできる地域活動をみつけよう!〜つながってパワーアップ〜 青木 孝弘 会津若松市若松第4地域包括支援センター 9月28日 51人
68 薬食同源 左 一八 西郷村教育委員会生涯学習課中央公民館 9月28日 29人
69 自殺予防ゲートキーパー養成講座 木村 淳也 喜多方市(保健課) 9月28日 34人
9月度合計 19件 516人

●平成29年8月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
39 利用者からの暴力・暴言への理解と対応 市川 和彦 社会福祉法人山形県社会福祉協議会 8月4日 65人
40 食育の推進に向けて 鈴木 秀子 福島県教育センター 8月8日 5人
41 幼児期及び児童期における体力の現状と体力向上への取り組み 渡部 琢也 田村地区公立幼稚園・こども園長会 8月8日 10人
42 県民の健康的な食行動の実践に向けて〜県民の食行動実態調査結果について〜 鈴木 秀子 福島県会津保健福祉事務所 8月10日 34人
43 傾聴ボランティア養成講座第1講 木村 淳也 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会 8月21日 21人
44 糖質のはなし〜糖は大事な栄養素〜 左 一八 福島県保育協議会会津支部給食部会 8月22日 30人
45 フードモデルで楽しく知ろう栄養バランス 加藤 亮 会津若松市東公民館 8月23日 30人
46 デザイン論 時野谷 茂 三島町(地域政策課) 8月25日 16人
47 県民の健康的な食行動の実践に向けて〜県民の食行動実態調査結果について〜 鈴木 秀子 福島県会津保健福祉事務所 8月28日 103人
48 傾聴ボランティア養成講座 第2講 木村 淳也 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会 8月28日 20人
49 怒りのマネジメント 市川 和彦 障がい福祉サービス事業所コパンクラージュ 8月30日 37人
50 くすりのはなし 左 一八 ゆめ寺子屋 8月31日 200人
8月度合計 12件 571人

●平成29年7月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
23 子育て支援フォーラム「おんがくのへやへようこそ」 河原田 潤 山梨県立大学人間福祉部人間形成学科 7月1日 40人
24 虐待のない支援〜行動障害をどう理解するか〜 市川 和彦 新潟県中東福祉事務組合 7月3日 44人
25 虐待を防ぐ〜虐待発生の背景と心理を理解し、豊かな関係性を構築するために〜 市川 和彦 公益財団法人山口県人づくり財団 社会福祉研修部 7月10日 108人
26 家庭や地域との連携による食育の推進 鈴木 秀子 福島県保育協議会 7月11日 60人
27 保育者の資質向上を図る 郭 小蘭 福島県保育協議会 7月11日 118人
28 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 7月13日 44人
29 支援者のメンタルヘルスを考える〜ストレスとうまくつきあうために〜 市川 和彦 東京都障害者通所活動施設職員研修会 7月14日 100人
30 子育てにおける日常生活のアドバイスと保護者の悩み相談 郭 小蘭 株式会社福島民報社 7月15日 34人
31 親子の信頼を深めるふれあい遊び、ダンスやゲームの実践 河原田 潤 株式会社福島民報社 7月15日 34人
32 介護予防(体組成測定含む) 渡部 琢也 公益財団法人福島県体育協会 7月18日 25人
33 「高齢者向け教室の充実に向けた指導法」について 渡部 琢也 福島県体育協会うつくしま広域スポーツセンター 7月21日 18人
34 親子で学ぶ「安全なインターネットの使い方とプログラミングの楽しみ方」 中澤 真 会津若松市
会津若松市教育委員会
7月22日 23人
35 食育計画を活用して進める保育所・幼稚園の食育活動 鈴木 秀子 福島県県南保健福祉事務所 7月24日 15人
36 親子で学ぶ「安全なインターネットの使い方とプログラミングの楽しみ方」 中澤 真 会津若松市
会津若松市教育委員会
7月26日 29人
37 家庭を巡る諸課題-子どもの貧困と教育問題の基礎を学ぶ- 鈴木 勲 両沼地区小中学校事務職員研究協議会 7月26日 25人
38 点で描くプラネタリウム 葉山 亮三 会津美里町新鶴公民館 7月28日 19人
7月度合計 16件 736人

●平成29年6月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
5 施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るのか〜 市川 和彦 福島県大笹生学園 6月2日 26人
6 地域連携による課題解決に向けて 青木 孝弘 山形県職員育成センター 6月5日 40人
7 なぜ虐待が起こるのか 市川 和彦 群馬県障害者権利擁護センター 6月5日 315人
8 肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組 渡部 琢也 喜多方市立慶徳小学校 6月6日 46人
9 虐待防止研修 市川 和彦 公益財団法人総合健康推進財団 九州支部 6月10日 67人
10 親子でできる「からだつくり運動」 渡部 琢也 湯川村立笈川小学校 6月11日 200人
11 肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組 渡部 琢也 喜多方市立第二小学校 6月13日 63人
12 「施設内暴力」利用者からの暴力への対応〜 木村 淳也 社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会河東支所 6月16日 12人
13 生徒の肥満防止のための測定及びトレーニングについて 渡部 琢也 昭和村立昭和中学校 6月16日 20人
14 メンタルフレンド養成講座「発達障害」 市川 和彦 社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会 6月17日 30人
15 食物と栄養と健康 水尾 和雅 福島県立会津農林高等学校 6月21日 104人
16 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 6月23日 35人
17 メンタルフレンド養成講座「発達障害」 市川 和彦 社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会 6月24日 30人
18 肥満傾向解消のための個別指導の試み 渡部 琢也 喜多方市立加納小学校 6月27日 39人
19 「成長期におけるスポーツの取り組み方」について 渡部 琢也 福島県体育協会うつくしま広域スポーツセンター 6月27日 35人
20 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 6月28日 33人
21 話し上手は聴き上手 木村 淳也 会津土建株式会社災害協議会 6月28日 220人
22 肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組 渡部 琢也 喜多方市立第三中学校 6月30日 90人
6月度合計 18件 1,405人

●平成29年5月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
2 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 社会福祉法人白河市社会福祉協議会 5月18日 20人
3 メンタルトレーニング 渡部 琢也 福島県体育協会うつくしま広域スポーツセンター 5月23日 30人
4 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 社会福祉法人白河市社会福祉協議会 5月25日 15人
5月度合計 3件 65人

●平成29年4月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
1 児童期における体力の現状と体力向上の取り組みについて 渡部 琢也 天栄村立湯本小学校 4月14日 15人
4月度合計 1件 15人

●平成29年3月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
146 ネットビジネスの可能性 中澤 真 福島県立清陵情報高等学校 3月3日 80人
147 施設内虐待を考える 市川 和彦 社会福祉法人東京都社会福祉事業団 3月3日 50人
148 体つくり運動(体力の現状と向上への取り組み) 渡部 琢也 大沼郡金山町立金山小学校父母と教師の会 3月3日 55人
149 虐待不適切な関わりとは。怒りのマネジメント 市川 和彦 社会福祉法人啓和会 3月10日 90人
150 子育て指導における日常生活のアドバイスと保護者の悩み相談 郭 小蘭 兜沒民報社 3月11日 27人
151 親子の信頼を深めるふれあい遊び、ダンスやゲームの実践 河原田 潤 兜沒民報社 3月11日 27人
152 傾聴ボランティアステップアップ講座「傾聴とは:誠実に向き合うための心配り」 木村 淳也 本宮市傾聴ボランティアすまいる
本宮市社会福祉協議会
3月13日 25人
153 体つくり運動 渡部 琢也 つくば国際大学トレーナー活動研究会 3月13日 30人
154 こころの健康講座 木村 淳也 北塩原村(住民課健康づくり班) 3月14日 35人
155 おいしく健康に!〜体験しておいしく学ぶ栄養バランス〜 加藤 亮 会津若松市職員労働組合青年部 3月15日 30人
156 陸上競技の走運動における基本的なランニングフォーム〜生涯スポーツへつながる走り方の習得を目指して〜 渡部 琢也 北塩原第一中学校 3月21日 24人
157 施設内虐待を考える 市川 和彦 会津地区老人福祉施設協議会 3月22日 60人
158 援助のためのコミュニケーション 木村 淳也 会津若松市ボランティア連絡協議会 3月25日 40人
159 虐待防止研修 市川 和彦 南丹圏域障害者総合相談支援センター結丹 3月28日 50人
3月度合計 14件 623人

●平成29年2月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
131 体力向上推進事業(肥満防止) 渡部 琢也 喜多方市立塩川中学校 2月2日 84人
132 地域や公民館などで子どもたちに教えられる簡単な図画工作事例 葉山 亮三 会津若松市
会津若松市教育委員会
2月2日 25人
133 地域包括支援センター職員研修会〜スーパーバイザー実践編〜 木村 淳也 栃木県佐野市 2月3日 16人
134 ジュニア期のスポーツについて 渡部 琢也 南会津町体育協会 2月5日 15人
135 平成28年度販売士(2・3級)資格更新講習会 八木橋 彰 会津若松商工会議所 2月7日 14人
136 体力向上推進事業(肥満防止) 渡部 琢也 喜多方市立会北中学校 2月10日 59人
137 個別育児相談 郭 小蘭 認定子ども園若松第二幼稚園 星の子ランド 2月14日 3人
138 高齢者における体組成測定の有効性について 渡部 琢也 会津若松市(健康増進課) 2月15日 60人
139 自分の体のバランスを知ろう「肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組」 渡部 琢也 喜多方市立山都小学校 2月15日 100人
140 自分の体のバランスを知ろう「肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組」 渡部 琢也 喜多方市立高郷小学校 2月16日 67人
141 子どもの発達から子育て、子ども支援の方法を考える 鈴木 勲 社会福祉法人嘉啓会 ふれあい保育園 2月18日 50人
142 買物弱者の問題の対応に向けて 八木橋 彰 会津地区商工会女性部連絡協議会 2月20日 30人
143 ウィルスによる病気のはなし 左 一八 会津若松社会保険委員会 2月23日 60人
144 子どもの発達から子育て、子ども支援の方法を考える 鈴木 勲 会津若松市湊しらとり保育園 2月23日 9人
145 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 会津坂下町福祉ボランティア連絡協議会 2月27日 7人
2月度合計 15件 599人

●平成29年1月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
125 会津美里町旭地域の連携と協働による元気づくりーニューツーリズムの実施と地域の力ー 森 文雄 会津美里町旭地区公民館 1月9日 110人
126 包括的暴力防止研修 市川 和彦 横浜市松風学園 1月16日 18人
127 「野菜を食べて元気をつくろう」「自分の健康に関心をもとう」 鈴木 秀子 福島県立聾学校会津分校(事務取扱福島県会津養護学校) 1月17日 13人
128 児童相談所一時保護所の現状と課題 鈴木 勲 福島県会津児童相談所 1月20日 15人
129 傾聴ボランティアステップアップ講座 木村 淳也 西郷村社会福祉協議会 1月28日 10人
130 金山町の人口減少問題を考える 牧田 和久 元気な宮崎の会 1月29日 21人
1月度合計 6件 187人

●平成28年12月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
110 利用者と福祉援助者のメンタルヘルス〜タッチングケアと怒りのセルフコントロール〜 市川 和彦 山形県・宮城県東京都委託施設連絡協議会 12月1日 55人
111 漆塗り講座第4回 井波 純 南会津中央公民館 12月5日 8人
112 障害者虐待防止について 市川 和彦 金沢市 12月5日 60人
113 域学連携による新たな社会の創生 青木 孝弘 会津大学事務局企画連携課(会津産学懇話会) 12月7日 35人
114 高齢期の生活と福祉 久保 美由紀 全会津シルバー人材センター協議会 12月8日 55人
115 狙われない防犯住宅 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 12月8日 40人
116 漆塗り講座第5回 井波 純 南会津中央公民館 12月12日 8人
117 施設内虐待〜なぜ援助者が虐待に走るのか〜 市川 和彦 公益財団法人山口県人づくり財団 社会福祉研修部 12月12日 66人
118 校内課題研究発表会の講評(デザイン) 橋 延昌 福島県喜多方桐桜高等学校 12月13日 240人
119 食育を考えよう 鈴木 秀子 喜多方市立姥堂小学校 12月13日 85人
120 高齢社会を楽しく生きる責任と役割 久保 美由紀 08学友会 12月13日 70人
121 笈川小学校児童の肥満の現状 渡部 琢也 湯川村笈川小学校 12月13日 8人
122 奥会津の町村連携による地域の元気づくり ーインバウンド観光とグリーン・ツーリズムー 森 文雄 柳津温泉花ホテル滝のや 12月13日 30人
123 障害者虐待を考える 市川 和彦 福島県社会福祉協議会 12月16日 102人
124 施設内虐待〜なぜ援助者が虐待に走るのか〜 市川 和彦 公益財団法人山口県人づくり財団 社会福祉研修部 12月26日 61人
12月度合計 15件 923人

●平成28年11月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
81 SATシステムを使った栄養指導、ブース出展 加藤 亮 会津坂下町(健康増進係) 11月3日 50人
82 聞き上手になるために(初対面での接し方) 木村 淳也 傾聴ボランティアほほえみ会 11月4日 15人
83 陸上競技の走運動における基本的なランニングフォーム 渡部 琢也 北塩原村立北塩原第一中学校 11月8日 41人
84 糖質のはなし 左 一八 一般社団法人 喜多方労働基準協会 11月9日 100人
85 認知機能障害のある人の人権 市川 和彦 国立障害者リハビリテーションセンター 11月9日 35人
86 くすりのはなし 左 一八 西郷村教育委員会生涯学習課 中央公民館 11月10日 24人
87 NPO・企業・行政等の連携による新たな社会の創生 青木 孝弘 山形県企画振興部県民文化課 11月11日 120人
88 食生活の自立を応援します「子どもたちが生涯を健康で豊かに過ごすための食育」 鈴木 秀子 福島県学校保健会両沼支部 11月11日 50人
89 フードモデルとICタグを使った新しい栄養指導ツールで食事バランスをマスターしよう 加藤 亮 渇津ゼネラルホールディングス 11月11日 16人
90 なぜ虐待は起こるのか〜虐待を防止・解決するために〜 市川 和彦 社会福祉法人 山形県社会福祉事業団 11月11日 100人
91 傾聴技術基礎講座 木村 淳也 社会福祉法人田村市社会福祉協議会 11月12日 13人
92 南会津の漆塗り木地師椀を作る 井波 純 南会津町中央公民館 11月14日 8人
93 地域で生まれる新たなビジネス・イノベーション〜つながりとデータ活用の経営〜 青木 孝弘 福島県美容業生活衛生同業組合 11月14日 120人
94 非行児童の支援について 鈴木 勲 山梨県教職員組合南都留支部 教育問題研究会 11月15日 30人
95 安全・安心な暮らしとは 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 11月16日 31人
96 対話できる関係作りのコツ-上手にほめる技術- 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 11月17日 33人
97 今、子供たちが置かれている環境とは 鈴木 勲 埼玉県立総合教育センター 11月17日 26人
98 校内総合実践発表会の講評(マーケティング) 八木橋 彰 福島県喜多方桐桜高等学校 11月18日 240人
99 南会津の漆塗り木地師椀を作る 井波 純 南会津町中央公民館 11月21日 8人
100 消費生活講座 暮らしの中の身近な疑問〜商品が手元に届くまで〜 八木橋 彰 会津若松市(環境生活課) 11月21日 22人
101 支援実践報告会 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 11月21日 30人
102 老化と寿命〜最新の知見と対策 安江 俊二 喜多方市松山公民館 11月21日 45人
103 保育所職員のセルフコントロール 市川 和彦 社会福祉法人啓和会 児童福祉部 11月25日 52人
104 食育を考えよう 鈴木 秀子 社会福祉法人嘉啓会 ふれあい保育園 11月26日 38人
105 障がい者虐待の防止 市川 和彦 福島県司法書士会 11月26日 50人
106 南会津の漆塗り木地師椀を作る 井波 純 南会津町中央公民館 11月28日 8人
107 食育について考えよう 鈴木 秀子 南相馬市(健康づくり課) 11月28日 20人
108 障がい者虐待防止について〜利用者・支援者のより良い関係づくり〜 市川 和彦 新潟県中越福祉事務組合 11月28日 40人
109 食育について考えよう 鈴木 秀子 福島県会津教育事務所 11月30日 28人
11月度合計 29件 1,393人

●平成28年10月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
66 「働く」を考えよう〜会社ってなんだ 働くってなんだ〜 平澤 賢一 福島県立喜多方東高等学校 10月3日 100人
67 子どもの発達から子育て、子どもの支援方法を考える 鈴木 勲 福島県立喜多方高等学校 10月7日 60人
68 食育について考えよう 鈴木秀子 福島県立喜多方高等学校 10月7日 52人
69 なぜ援助者が虐待に走るのか 市川 和彦 社会福祉法人昭壽会 障害者支援施設あかしや寮 10月8日 50人
70 子どもの食育を効果的に実践するために 鈴木 秀子 会津美里町食生活改善推進員会 10月12日 17人
71 人口減少社会におけるまちづくりを考える 牧田 和久 ゆめ寺子屋会津若松市(高齢福祉課) 10月12日 150人
72 食育を考えよう! 鈴木 秀子 福島県会津学鳳高等学校 10月14日 12人
73 障害者虐待防止研修会 市川 和彦 福島県あだち地域相談センターあだたら 10月17日 50人
74 高齢期の生活課題と福祉U 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 10月21日 34人
75 生活習慣病を防ぎ健康を維持増進するための有酸素運動などについて 安江 俊二 喜多方市高郷公民館 10月25日 46人
76 ウィルスによる病気のはなし 左 一八 一般社団法人会津労働基準協会 10月26日 120人
77 障がい者虐待防止・権利擁護に関わる講義及び演習 市川 和彦 福島県障がい福祉課 10月26日 150人
78 ユニバーサルデザインT 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 10月26日 33人
79 肥満傾向出現率の減少に向けた校内の取組 渡部 琢也 塩川中学校 10月27日 90人
80 怒りのマネジメント 市川 和彦 社会福祉法人 養護老人ホーム 会津長寿園 10月28日 9人
10月度合計 15件 973人

●平成28年9月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
47 老化と寿命〜最新の知見と対策〜 安江 俊二 「ゆめ寺子屋」会津若松市(高齢福祉課) 9月1日 300人
48 虐待防止研修 市川 和彦 公益財団法人総合健康推進財団九州支部 9月2日 45人
49 幼児教育学科学生の現状と課題 渡辺 一弘 福島県保育協議会会津支部 9月2日 42人
50 虐待防止研修 市川 和彦 公益財団法人総合健康推進財団九州支部 9月3日 45人
51 食育を考えよう! 鈴木 秀子 福島県立医科大学エコチル調査福島ユニットセンター 9月5日 44人
52 自殺予防ゲートキーパー養成講座 木村 淳也 喜多方市(保健課) 9月7日 36人
53 相談援助の技法−支援困難事例への対応− 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 9月8日 170人
54 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 会津若松市生涯学習総合センター 9月13日 20人
55 児童相談所一時保護所の現状と課題 鈴木 勲 福島県会津児童相談所 9月13日 7人
56 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 会津若松市生涯学習総合センター 9月14日 15人
57 虐待防止について 市川 和彦 社会福祉法人養護老人ホーム会津長寿園 9月15日 38人
58 自殺予防ゲートキーパー養成講座 木村 淳也 喜多方市(保健課) 9月15日 24人
59 少ないからこそ おいしい!美容によい!健康によい!美(微)塩生活はじめよう! 鈴木 秀子 特定非営利活動法人ほっとハウスやすらぎ 9月17日 15人
60 施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るのか、その防止策と対策〜 市川 和彦 会津若松市地域自立支援協議会権利啓発部会 9月17日 40人
61 傾聴技術基礎講座 木村 淳也 社会福祉法人田村市社会福祉協議会 9月17日 12人
62 ウォーキング講座 安江 俊二 沼沢公民館 9月25日 19人
63 カラダをつくる栄養素のはなし〜五大栄養素って何?〜 阿部 桂子 北塩原村(保健センター) 9月27日 17人
64 自分の体のバランスを知ろう 渡部 琢也 喜多方市立山都小学校 9月28日 50人
65 ユニバーサルデザインU 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 9月28日 52人
9月度合計 19件 991人

●平成28年8月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
36 ワークショップ「光の色彩づくり」
特別講演「時代に即応する色彩教育」
高橋延昌 日本色彩教育研究会九州支部 8月4日 8人
60人
37 地産地消と学校給食 鈴木 秀子 福島県学校給食研究会共同調理場部会会津方部会 8月5日 37人
38 虐待防止について 市川 和彦 社会福祉法人心愛会障がい福祉サービス事業所コパン・クラージュ 8月18日 30人
39 美(微)塩で健康!〜食生活改善推進員活動のヒント〜 鈴木 秀子 会津美里町食生活改善推進員会 8月19日 21人
40 子どもを巡る諸課題 鈴木 勲 日教組関東地区協議会 8月20日〜21日 57人
41 実戦時におけるメンタルトレーニング 渡部 琢也 公益財団法人福島県体育協会 8月21日 50人
42 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 会津坂下町福祉ボランティア連絡協議会 8月24日 14人
43 相談援助の技法〜支援困難事例への対応〜 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 8月25日 288人
44 親子で学ぶメディアリテラシー〜パソコンの楽しい使い方と危ない使い方〜(第3回) 中澤 真 会津若松市
会津若松市教育委員会
8月27日 10人
45 傾聴技術基礎講座 木村 淳也 社会福祉法人田村市社会福祉協議会 8月27日 18人
46 相談援助の技法-支援困難事例への対応- 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 8月31日 170人
8月度合計 11件 763人

●平成28年7月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
21 利用者からの暴力・暴言への理解と対応 市川 和彦 社会福祉法人山形県社会福祉協議会 7月4日 78人
22 スマホ・インターネットのオキテ 中澤 真 西会津町教育委員会 7月6日 110人
23 薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 7月6日 36人
24 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 7月8日 45人
25 食品と放射線 齋藤 文也 猪苗代町立吾妻中学校 7月12日 53人
26 「働く」を考えよう 平澤 賢一 会津若松市教育委員会 7月13日 36人
27 インターネット・スマホ 子どもにどう使わせる? 中澤 真 福島県南会津教育事務所 7月13日 50人
28 個別指導に関わる指導資料作成について 鈴木 秀子 福島県教育委員会 7月14日 13人
29 虐待を防止・解決するために 市川 和彦 国立障害者リハビリテーションセンター 7月14日 22人
30 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 7月20日 40人
31 親子で学ぶメディアリテラシー〜パソコンの楽しい使い方と危ない使い方〜(第1回) 中澤 真 会津若松市
会津若松市教育委員会
7月24日 25人
32 新・教育委員会制度 櫻井 直輝 両沼地区小中学校事務職員研究協議会 7月25日 22人
33 生活習慣病予防について 加藤 亮 北塩原村 7月25日 30人
34 中学生の体力向上について 渡部 琢也 耶麻地区中学校教育研究会 保健体育部 7月28日 9人
35 親子で学ぶメディアリテラシー〜パソコンの楽しい使い方と危ない使い方〜(第2回) 中澤 真 会津若松市
会津若松市教育委員会
7月31日 12人
7月度合計 15件 581人

●平成28年6月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
10 自分の体のバランスを知ろう 渡部 琢也 喜多方市立高郷小学校 6月7日 68人
11 なぜ虐待が起きるのか(背景の理解) 市川 和彦 群馬県障害者権利擁護センター 6月8日 140人
12 スポーツ心理学、メンタルトレーニング 渡部 琢也 公益財団法人福島県体育協会 6月11日 50人
13 地域づくりの新展開 青木 孝弘 山形県職員育成センター 6月13日 71人
14 高齢期の生活課題と福祉T 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 6月17日 34人
15 援助者のアンガー(怒り)マネジメントを考える 市川 和彦 東北福祉大学福島県会津地区同窓会 6月18日 27人
16 マーケティングってなんだろう? 八木橋 彰 新潟商業高校 6月20日 13人
17 食育について考えよう! 鈴木 秀子 新潟商業高校 6月20日 8人
18 ストレングスモデルによる個別支援計画について 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 6月23日 35人
19 親子で学ぶスマホ・インターネットのオキテ 中澤 真 福島県南会津教育事務所 6月27日 50人
20 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 6月30日 45人
6月度合計 11件 541人

●平成28年5月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
3 産学官連携デザイン、思い込みから脱却する革新の大切さ 高橋 延昌 福島県中小企業家同友会 会津地区 5月2日 30人
4 子ども向け教室の充実に向けた指導法 渡部 琢也 福島県体育協会うつくしま広域スポーツセンター 5月25日 10人
5 薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 5月27日 41人
6 体力向上推進事業(肥満防止) 渡部 琢也 喜多方市立会北中学校 5月27日 58人
7 元気なまちづくりのために私たちができること 鈴木 秀子 会津美里町(健康ほけん課) 5月28日 80人
8 なぜ援助者が虐待に走るのか 市川 和彦 独立行政法人国立病院機構 全国児童指導員協議会 5月29日 60人
9 人権研修 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 5月30日 23人
5月度合計 7件 302人

●平成28年4月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
1 乳幼児の虐待について保育園でできる保護者支援 鈴木 勲 喜多方地方保育所連絡協議会 4月16日 30人
2 楽しく、健やかに暮らすための大人の食育 鈴木 秀子 福島県公立学校退職校長会両沼支部 4月22日 32人
4月度合計 2件 62人

●平成28年3月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
166 施設における障害者虐待防止法とは〜精神的虐待への対応を中心に〜 市川 和彦 東京都目黒区健康福祉部(障害福祉課下目黒福祉工房) 3月4日 30人
167 話し上手は聴き上手 木村 淳也 会津坂下町福祉ボランティア連絡協議会 3月7日 66人
168 障害者虐待防止について 市川 和彦 石川県金沢市 3月9日 88人
169 地域包括支援センターのスーパーバイザーとしての役割と方法 木村 淳也 栃木県佐野市 3月11日 14人
170 「大学生のアイディアを生かした只見線利用促進事業」成果発表、パネルディスカッション「奥会津の観光ビジネスの可能性を探る」 高橋 延昌 只見川電源流域振興協議会 3月12日 60人
171 障害者虐待防止研修会〜虐待事例から権利擁護を考える 市川 和彦 福島県あだち地域相談支援センターあだたら 3月14日 50人
172 上手な相談・話の聴き方、障害者差別解消法について 市川 和彦 会津坂下町(健康管理センター) 3月18日 20人
173 障害者施設における障害者虐待の防止について 市川 和彦 東京都中野区 3月23日 31人
174 「なぜ援助者が虐待に走るのか、その心理過程」「虐待を防止・解決するために」 市川 和彦 社会福祉法人藤倉学園 大島藤倉学園 3月24日 24人
3月度合計 9件 383人

●平成28年2月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
153 生活習慣病を予防し健康を維持増進するための有酸素運動等について 安江 俊二 耶麻地区幼稚園教育研究会 2月3日 27人
154 話し上手は聴き上手 木村 淳也 福島県会津保健福祉事務所 2月5日 17人
155 平成27年度販売士(2・3級)資格更新講習会 八木橋 彰 会津若松商工会議所 2月9日 25人
156 「楽しく食べる子ども」を増やす食育 鈴木 秀子 会津若松市保育士会給食部会 2月13日 50人
157 地域の高齢者を支援する担い手と地域づくり 青木 孝弘 若松第1地域包括支援センター 2月19日 35人
158 あいづわかまつ地方創生スタートアップ 青木 孝弘 北会津地域づくり委員会
河東地域づくり委員会
2月21日 55人
159 会津で権利擁護を進めるために〜社会福祉士に求められる権利擁護とは〜 市川 和彦 一般社団法人福島県社会福祉士会 2月21日 28人
160 福島県の幼稚園・保育所の食育の現状と課題 鈴木 秀子 福島県南会津保健福祉事務所 2月22日 14人
161 子どもの発達段階に応じたジュニアスポーツ教室の指導法 渡部 琢也 公益財団法人福島県体育協会 うつくしま広域スポーツセンター 2月22日 15人
162 児童・生徒の肥満予防についての理解を深める 渡部 琢也 会津若松市幼小中学校教育研究会保健教育実行委員会(学校保健会北会津支部) 2月25日 27人
163 施設内虐待 なぜ支援者が虐待に走るのか〜その心理過程〜 市川 和彦 特定非営利活動法人 地域ケア政策ネットワーク 介護相談・地域づくり連絡会 2月26日 500人
164 虐待を生まないためのワザとココロ 市川 和彦 公益財団法人総合健康推進財団九州支部 2月28日 50人
165 施設内虐待を考える〜なぜ虐待に走るのか、その防止策と対策〜 市川 和彦 公益財団法人 山口県ひとづくり財団 社会福祉研修部 2月29日 91人
2月度合計 13件 934人

●平成28年1月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
145 職員のメンタルヘルス・怒りのマネジメント 市川 和彦 社会福祉法人愛光 1月15日 31人
146 包括的暴力防止研修 市川 和彦 横浜市松風学園 1月18日 15人
147 どうして食べるのか?「食べる」大切さを知ろう 鈴木 秀子 福島県立聾学校会津分校 1月19日 8人
148 大人の食育〜楽しく、健やかに暮らすために〜 鈴木 秀子 会津若松市湊公民館 1月22日 30人
149 事例報告会スーパービジョン 市川 和彦 東京都社会福祉協議会 利用者支援研究会 支援スタッフ会 1月23日 99人
150 ジュニア期のスポーツについて 渡部 琢也 南会津町体育協会 1月23日 13人
151 話し上手は聞き上手 木村 淳也 福島県立長沼高等学校 1月27日 50人
152 地域での生活を支える―個別支援から地域支援へ― 久保 美由紀 福島県医療ソーシャルワーカー協会 1月31日 99人
1月度合計 8件 345人

●平成27年12月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
130 食からみた生活習慣病予防 加藤 亮 会津坂下町(健康増進係) 12月2日 46人
131 パッケージデザイン 北本 雅久 福島県立会津農林高等学校 12月3日 5人
132 高齢者向け教室の充実に向けた指導法について 渡部 琢也 うつくしま広域スポーツセンター 12月4日 15人
133 傾聴ボランティアステップアップ講座 木村 淳也 西郷村社会福祉協議会 12月7日 30人
134 目に留まる色使いとレイアウト 高橋 延昌 福島県立郡山北工業高等学校 12月8日 45人
135 大人の食育〜楽しく、健やかに暮らすために〜 鈴木 秀子 会津みなみ農業協同組合 12月9日 300人
136 狙われない防犯住宅 牧田 和久 西郷村中央公民館 12月9日 10人
137 「働く」を考えよう 平澤 賢一 三島中学校PTA 12月11日 60人
138 校内課題研究発表会の講評 中澤 真 福島県立喜多方桐桜高等学校 12月11日 230人
139 いきいき人生の素 木村 淳也 小野町教育委員会 12月11日 50人
140 地域の高齢者を支援する担い手と地域づくり 青木 孝弘 会津若松市東公民館 12月12日 50人
141 豊かな人間形成につながる「わくわく、どきどき、きらきら」食育 鈴木 秀子 会津美里町連合PTA 12月13日 120人
142 施設内虐待〜なぜ援助者が虐待に走るのか〜 市川 和彦 公益財団法人 山口県ひとづくり財団 12月14日 78人
143 主任生活支援員の役割を理解する 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 12月14日 30人
144 障害者虐待防止研修会 市川 和彦 福島県あだち地域相談支援センターあだたら 12月21日 25人
12月度合計 15件 1,094人

●平成27年11月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
102 料理の組み合わせによる栄養バランス 加藤 亮 会津坂下町(健康増進課) 11月3日 150人
103 薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 11月4日 39人
104 健やかな心身を育む食育のあり方 加藤 亮 一箕地区三校PTA連絡協議会 11月4日 150人
105 ユニバーサルデザインT 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 11月4日 37人
106 社会の理解 久保 美由紀 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 11月6日 100人
107 家庭的養護の大切さ 鈴木 勲 東久留米市(子ども支援センター) 11月6日 65人
108 日本語のしくみとはたらき 阿部 聡 公益財団法人いわき市国際交流協会 11月7日 32人
109 南会津の漆塗り木地師椀をつくる 井波 純 南会津町中央公民館 11月9日 10人
110 生活習慣病予防について 加藤 亮 喜多方地方広域市町村圏組合 11月10日 50人
111 生活習慣病予防について 加藤 亮 喜多方地方広域市町村圏組合 11月11日 50人
112 高齢期の生活課題と福祉U 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 11月11日 31人
113 南会津の漆塗り木地師椀をつくる 井波 純 南会津町中央公民館 11月12日 10人
114 南会津の漆塗り木地師椀をつくる 井波 純 南会津町中央公民館 11月16日 10人
115 美 (微)塩で健康!〜食生活改善推進員活動のヒント〜 鈴木 秀子 会津美里町食生活改善推進員会 11月16日 25人
116 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 社会福祉法人川俣町社会福祉協議会 11月16日 18人
117 問題や悩みのある家庭への理解 市川 和彦 福島ホームスタート推進協議会 11月17日 97人
118 子どもを巡る諸課題(貧困) 鈴木 勲 山梨県教職員組合南都留支部 11月17日 50人
119 今、子供たちが置かれている環境とは 鈴木 勲 埼玉県総合教育センター 11月18日 14人
120 南会津の漆塗り木地師椀をつくる 井波 純 南会津町中央公民館 11月19日 10人
121 消費生活講座「暮らしの中の身近な疑問〜糖質とくすり〜」 左 一八 会津若松市(環境生活課) 11月19日 25人
122 子育て家庭を巡る諸課題(子どもの虐待防止のための基礎を学ぶ) 鈴木 勲 福島県若松乳児院 11月25日 11人
123 南会津の漆塗り木地師椀をつくる 井波 純 南会津町中央公民館 11月26日 10人
124 パッケージデザイン 北本 雅久 福島県立会津農林高等学校 11月26日 5人
125 なぜ虐待は起こるのか〜虐待を防止・解決するために〜 市川 和彦 社会福祉法人山形県社会福祉事業団 11月26日 60人
126 運動好きな幼児・児童を育てる運動プログラム 渡部 琢也 福島県体育協会うつくしま広域スポーツセンター 11月26日 16人
127 湯川村・児童の身体組成の現状 渡部 琢也 湯川村地域学校保健委員会 11月27日 25人
128 施設内虐待を考える 市川 和彦 自治労都本部・地域福祉ユニオン東京 11月29日 40人
129 事例報告検討会 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 11月30日 38人
11月度合計 28件 1,178人

●平成27年10月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
88 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 喜多方市立熱塩小学校 10月14日 24人
89 幼児期及び児童期における体力の現状と体力向上への取り組み 渡部 琢也 西郷村中央公民館 10月14日 21人
90 南会津地域でつくられる伝統甘味料「水あめ」の食文化 本間 祐子 福島県立田島高等学校 10月15日 46人
91 地方のNPO・社会的企業の資金調達について 青木 孝弘 特定非営利法人うつくしまNPOネットワーク 10月16日 33人
92 「なぜ支援者が虐待に走るのか〜その心理過程〜」、「援助者の怒りのセルフコントロール」 市川 和彦 社会福祉法人鶴翔会 障害者支援施設ゆきわり荘 10月17日 37人
93 シミュレーションあなたの食生活 加藤 亮 福島県立喜多方高等学校 10月20日 66人
94 子どもを巡る諸問題 鈴木 勲 福島県立喜多方高等学校 10月20日 33人
95 狙われない防犯住宅 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 10月21日 37人
96 地域を住みよく変えるために〜新しい地域づくりの手法を学ぶ〜 青木 孝弘 会津若松第1地域包括支援センター 10月22日 22人
97 食育活動(食育ダンス)の一環としての体育指導 渡部 琢也 会津若松市東山小学校 10月23日 47人
98 これからの高齢者ケアを考える 久保 美由紀 社会福祉法人くわの福祉会 10月26日 89人
99 傾聴ボランティアステップアップ養成講座 木村 淳也 傾聴ボランティアすまいる本宮市社会福祉協議会 10月26日 35人
100 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 社会福祉法人川俣町社会福祉協議会 10月26日 18人
101 子育て家庭を巡る諸課題(虐待) 鈴木 勲 会津若松市湊しらとり保育園 10月30日 12人
10月度合計 14件 520人

●平成27年9月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
68 「地域を創る」〜会津大学短期大学部と地域連携について〜 井波 純 会津産学懇話会 9月2日 37人
69 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 9月2日 30人
70 傾聴からはじめよう 木村 淳也 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会 9月2日 18人
71 話し上手は聴き上手-上手にコミュニケーションをとるには- 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 9月4日 370人
72 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 会津若松市生涯学習総合センター 9月8日 15人
73 食物と栄養と健康〜健やかに暮らすために〜 鈴木 秀子 全国生コンクリート工業組合連合会東北地区本部 9月8日 12人
74 メタボリックシンドローム〜最新の知識と対策〜 安江 俊二 西会津町(健康福祉課) 9月8日 80人
75 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会 9月9日 18人
76 先進的中山間地域の活性化モデル 森 文雄 福島県会津農林事務所 9月10日 160人
77 こころと体の栄養を考える〜健康な食事〜 鈴木 秀子 特定非営利活動法人 ほっとハウスやすらぎ 9月12日 14人
78 体力向上 渡部 琢也 二本松市立石井小学校 9月14日 58人
79 人間の尊厳と自立 久保 美由紀 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 9月15日 120人
80 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 会津若松市生涯学習総合センター 9月16日 10人
81 「おいしさ」を科学する 宮下 朋子 西郷村中央公民館 9月16日 12人
82 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会 9月16日 18人
83 生活習慣病のきほん〜体の中で何が起こっているかご存じですか?〜 加藤 亮 金山町教育委員会 9月19日 16人
84 先進的中山間地域の活性化モデル 森 文雄 福島県会津農林事務所 9月25日 100人
85 "気づき"から"支え合い"へ〜地域で共にすすめる「見守り活動」 久保 美由紀 社会福祉法人二本松市社会福祉協議会 9月26日 68人
86 あなたの食生活〜フードモデルで楽しく知ろう栄養バランス〜 加藤 亮 磐梯町(保健福祉センター) 9月29日 12人
87 ユニバーサルデザインU 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 9月30日 36人
9月度合計 20件 1,204人

●平成27年8月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
51 親子で学ぶメディアリテラシー〜パソコンの楽しい使い方と危ない使い方〜 中澤 真 会津若松市(教育委員会生涯学習総合センター) 8月1日 6人
52 「傾聴とは」話し上手は聴き上手 木村 淳也 社会福祉法人鏡石町社会福祉協議会 8月1日 24人
53 料理の組み合わせによる栄養バランス 加藤 亮 福島県学校給食研究会共同調理場部会会津方部会 8月4日 46人
54 話し上手は聴き上手―上手にコミュニケーションをとるには― 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 8月4日 250人
55 酵素は偉大な働き手 安江 俊二 会津若松市東公民館 8月4日 10人
56 活動方針について考える 木村 淳也 社会福祉法人葛尾村社会福祉協議会 8月5日 6人
57 話し上手は聴き上手―上手にコミュニケーションをとるには― 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 8月6日 170人
58 ・健康日本21「第二次」こころの健康・休養・禁煙について
・健康づくりのための身体活動基準2013
鈴木 秀子 公益財団法人福島県栄養士会 8月9日 60人
59 伝わるデザイン 北本 雅久 福島県会津保健福祉事務所 8月17日 10人
60 地域ビジネス起業セミナー−起業に触れる「先輩起業家から成功ポイントを学ぶ」− 青木 孝弘 長井市雇用創造協議会 8月17日-19日 16人
61 メンタル強化によるチーム力の向上 渡部 琢也 会津若松市立第二中学校野球部保護者会 8月20日 16人
62 家庭・学校・地域社会をつなぐ学校の食育〜子どもたちが生涯を健康で豊かに過ごすために〜 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 8月21日 60人
63 子どもを虐待から守るために教育現場で必要とされること―予防・発見・対応・どの子どももいのち輝く存在でいられますように― 鈴木 勲 日本教職員組合 8月21日-23日 52人
64 わが町再発見 青木 孝弘 平成27年度庄内地域男女共同参画講座実行委員会 8月24日 150人
65 地域を住みよく変えるために 青木 孝弘 北会津地域づくり委員会・北会津地域連携会議 8月25日 20人
66 伝わるデザイン 北本 雅久 福島県会津保健福祉事務所 8月27日 6人
67 地方のNPO・社会的企業が作成する、申請書の書き方 青木 孝弘 特定非営利活動法人うつくしまNPOネットワーク 8月28日 15人
8月度合計 17件 917人

●平成27年7月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
29 今こそ大事!子どもの食育 鈴木 秀子 会津若松市立東山小学校 7月3日 70人
30 生活習慣病のきほん 加藤 亮 会津若松市湊公民館 7月3日 70人
31 話し上手は聴き上手-上手にコミュニケーションをとるには- 木村 淳也 社会福祉法人塙町社会福祉協議会 7月3日 20人
32 男のこだわり健康講座「糖質のはなし」 左 一八 会津若松市東公民館 7月7日 8人
33 食べもののちから、食べものの味 本間 祐子 西郷村中央公民館 7月9日 10人
34 健やかな心身を育む食育のあり方〜学校と家庭の連携の元に〜 加藤 亮 一箕地区三校PTA連絡協議会 7月9日 50人
35 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 7月10日 36人
36 ネットビジネスの可能性 中澤 真 福島県立清陵情報高等学校 7月10日 70人
37 虐待を防止・解決するために 市川 和彦 国立障害者リハビリテーションセンター 7月10日 40人
38 話し上手は聴き上手-上手にコミュニケーションをとるには- 木村 淳也 社会福祉法人塙町社会福祉協議会 7月10日 15人
39 社会福祉施設で働く援助者による虐待の問題と虐待防止プログラムの指導 市川 和彦 社会福祉法人啓和会 特別養護老人ホームいちょうの木 7月13日 20人
40 話し上手は聴き上手-上手にコミュニケーションをとるには- 木村 淳也 会津坂下町工業振興協議会 7月17日 80人
41 薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 7月22日 30人
42 食育の推進に向けて 鈴木 秀子 福島県教育センター 7月23日 17人
43 家庭を巡る諸問題−子どもの貧困と教育問題の基礎を学ぶ− 鈴木 勲 北会津地区公立小中学校事務職員研究協議会 7月23日 37人
44 仕事のやり方を変える方法 青木 孝弘 耶麻地区小中学校事務研究協議会 7月24日 28人
45 子どもの心と体を育む学校給食の食育力 鈴木 秀子 北会津学校給食研究会 7月24日 230人
46 親子で学ぶメディアリテラシー〜パソコンの楽しい使い方と危ない使い方(第1回) 中澤 真 会津若松市(生涯学習総合センター) 7月25日 23人
47 まちを再生する99のアイデア 柴崎 恭秀 福島県都市計画協会 7月27日 60人
48 子どもたちの成長を支える食事・学校給食を考える 本間 祐子 耶麻地区学校給食研究会 7月29日 64人
49 運動の喜びを感じ、意欲的に体力向上を図る多様な運動方法 渡部 琢也 耶麻地区中学校教育研究会 保健体育部会 7月29日 9人
50 おやつも楽しく食べて元気をつくろう! 鈴木 秀子 会津美里町・会津美里町食生活改善推進員会 7月30日 24人
7月度合計 22件 1,011人

●平成27年6月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
12 講演 日本の漆芸 技術講習 日本の蒔絵技法 井波 純 中華人民共和国福建省拓福美術館 6月2日‐4日 50人
13 成長期を支える食生活について 本間 祐子 一箕小学校PTA厚生委員会 6月2日 35人
14 食生活の自立応援します 鈴木 秀子 西郷村中央公民館 6月3日 7人
15 お椀に蒔絵体験 井波 純 永和小学校2学年保護者会 6月6日 26人
16 小学生の今だから聴きたい食生活と健康について 本間 祐子 喜多方市立第一小学校PTA 6月6日 49人
17 生活習慣病と血栓ー血管内で血が固まると 田中 政巳 会津若松市東公民館 6月9日 11人
18 人・知恵・地域をつなぐヘルスメイトの活動 鈴木 秀子 福島県保健福祉部(健康増進課) 6月10日 900人
19 主任生活支援員の役割を理解する 木村 淳也 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 6月12日 30人
20 楽しく食べて元気をつくろう! 鈴木 秀子 湯川村立笈川小学校PTA 6月14日 200人
21 実践時におけるメンタルトレーニング 渡部 琢也 福島県体育協会(大玉村スポーツ少年団本部) 6月14日 80人
22 漆工芸の話 井波 純 郡山市あさかの学園大学 6月18日 37人
23 会社ってなんだろう:グローバル化時代の日本企業 平澤 賢一 新潟商業高等学校 6月22日 35人
24 高齢期の生活課題と福祉T 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 6月24日 32人
25 食育について 鈴木 秀子 会津美里町(健康ほけん課) 6月25日 17人
26 安全・安心な暮らしとは 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 6月25日 30人
27 話し上手は聴き上手 木村 淳也 福島県子ども会育成会連合会 6月27日 70人
28 住みなれた地域で住み続けることができるケアネットワークの構築方法について考える 久保 美由紀 一般社団法人福島県社会福祉士会 6月27日 29人
6月度合計 17件 1,638人

●平成27年5月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
6 美(微)塩で健康! 鈴木 秀子 二本松市健康推進員会 5月11日 54人
7 家庭・学校・地域をつなぐ食育の推進〜連携・協働して取り組むために 鈴木 秀子 福島県教育委員会教育長(健康教育課) 5月15日 85人
8 虐待を防止するために 市川 和彦 国立障害者リハビリテーションセンター自立支援局 秩父学園 5月18日 35人
9 応援したくなる事業計画のヒント 青木 孝弘 特定非営利活動法人うつくしまNPOネットワーク 5月28日 21人
10 大人の食育 健やかに暮らすために 鈴木 秀子 会津美里町(健康ほけん課) 5月30日 80人
11 体つくり運動 渡部 琢也 スポーツクラブラファイズ会津 5月30日 34人
5月度合計 6件 309人

●平成27年4月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
1 障がい者虐待防止 市川 和彦 公益財団法人 総合健康推進財団 4月6日 20人
2 高齢者福祉施設の現状から将来の展望について 久保 美由紀 福島県養護軽費老人ホーム・ケアハウス連絡協議会 4月10日 25人
3 人権研修 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 4月20日 26人
4 障害者虐待防止法関連 市川 和彦 障害者支援施設 新川むつみ園 4月27日 66人
5 福島県の復興はどこまで進んでいるか 石光 真 福島県立修明高等学校(PTA) 4月28日 800人
4月度合計 5件 937人

●平成27年3月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
125 日本人の食事摂取基準2015年版の活用と特定給食施設の食育 鈴木 秀子 郡山市保健所 3月4日 117人
126 管理者に求められる虐待防止とは 市川 和彦 高崎市障害者虐待防止センター 3月5日 36人
127 おいしく楽しく学ぶ料理教室 本間 祐子 猪苗代町教育委員会(生涯学習課) 3月10日 12人
128 施設内虐待〜なぜ援助者が虐待に走るのか〜 市川 和彦 社会福祉法人栗原秀峰会 3月11日 30人
129 話し上手は聴き上手−上手にコミュニケーションをとるには− 木村 淳也 社会福祉法人矢吹町社会福祉協議会 3月14日 55人
130 障害者虐待防止研修会 市川 和彦 福島県あだち地域相談センターあだたら 3月16日 50人
131 生活習慣病の怖さと食生活による改善 加藤 亮 猪苗代町 3月16日 43人
132 骨粗しょう症予防教室 鈴木 秀子 会津美里町 3月18日 58人
133 マーケティングとは 八木橋 彰 福島県国際農友会会津支部 3月24日 25人
3月計 9件 426人

●平成27年2月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
119 食育ネットワークシンポジウム 加藤 亮 会津若松市(健康増進課) 2月3日 120人
120 進学を考えているみなさんへ 石光 真 学校法人若松第一高等学校 2月9日 20人
121 販売士(2・3級)◆更新講習 八木橋 彰 会津若松商工会議所 2月10日 28人
122 保育所・幼稚園の食育計画の評価 鈴木 秀子 福島県会津保健福祉事務所 2月18日 35人
123 生徒の理解と支援 大原 天青 福島県高等学校教育研究会養護教諭部会会津支部長 2月20日 22人
124 人に伝えて、売れる商品デザイン 高橋 延昌 福島県会津農林事務所 2月24日 100人
2月計 6件 325人

●平成27年1月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
115 地域づくりの新展開〜域学連携の試みから〜 青木 孝弘 山形県長井市中道公民館 1月11日 80人
116 認知症予防の食事について 加藤 亮 磐梯町(保健福祉センター) 1月21日 29人
117 利用者のパニック対応について 市川 和彦 障がい者支援施設みずさわ 1月26日 20人
118 大人の食育事業〜健やかに暮らすために〜(調理実習と講話) 鈴木 秀子 会津美里町(健康ほけん課) 1月28日 16人
1月計 4件 145人

●平成26年12月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
101 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 社会福祉法人白河市社会福祉協議会 12月1日 17人
102 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 喜多方市中央公民館 12月2日 15人
103 ユニバーサルデザインT 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 12月3日 35人
104 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 社会福祉法人白河市社会福祉協議会 12月8日 16人
105 障害者虐待防止について 市川 和彦 宮城県船形コロニー 12月8日 122人
106 仕事のやり方を変える方法 青木 孝弘 特定非営利活動法人市民活動支援組織NIVO 12月11日 10人
107 食育の課題と今後の指導に向けて 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 12月12日 24人
108 障害者虐待防止の視点で行う施設内事例検討研修 市川 和彦 山梨県南アルプス市 12月12日 30人
109 障害者虐待防止基礎研修〜なぜ援助者が虐待に走るのか 市川 和彦 山梨県南アルプス市 12月13日 100人
110 ジュニア期のスポーツについて 渡部 琢也 南会津町体育協会 12月14日 12人
111 傾聴ボランティア講座 木村 淳也 社会福祉法人白河市社会福祉協議会 12月15日 26人
112 パネルディスカッション「食育推進上の課題と次年度の指導に向けて」 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 12月16日 29人
113 地域活性化について 森 文雄 福島県立喜多方桐桜高等学校 12月16日 250人
114 「食育の課題と解決への方向性」 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 12月17日 90人
12月計 14件 776人

●平成26年11月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
82 「フードモデルで選んでみよう」かんたん食事チェック 加藤 亮 会津坂下町(生活課健康管理センター) 11月3日 130人
83 狙われない防犯住宅 牧田 和久 あさかの学園大学 11月5日 37人
84 ロジカルシンキング〜考える力・地域課題との向き合い方〜 青木 孝弘 会津若松市(企画調整課協働・男女参画室) 11月6日 11人
85 栄養バランスのとれた高齢者のための食事 加藤 亮 社会福祉法人本宮市社会福祉協議会 11月7日 40人
86 酵素は偉大な働き手 安江 俊二 西郷村中央公民館 11月10日 15人
87 傾聴ボランティア講習会演習編 木村 淳也 社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会 11月10日 15人
88 仕事のやり方を変える方法 青木 孝弘 北会津地区公立小中学校事務職員研究協議会 11月13日 34人
89 生活習慣病のこわさと食生活による改善 加藤 亮 昭和電工株式会社 11月13日 19人
90 栄養士の仕事 長谷川 沙織 福島県立いわき光洋高等学校 11月13日 20人
91 インターネット・携帯電話 子どもにどう使わせる? 中澤 真 南会津警察署 11月13日 41人
92 新春座談会「食を通して人も元気にまちも元気に」 加藤 亮 会津若松市 11月16日 5人
93 施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るか、その防止策と対策〜 市川 和彦 社会福祉法人長野県社会福祉事業団西駒郷 11月17日 100人
94 食べることは大切!〜楽しく食べて元気をつくろう〜 鈴木 秀子 昭和村(保健福祉課保健福祉係) 11月18日 60人
95 あなたの気付きがサービスを変える〜不適切な接遇について考える〜 市川 和彦 社会福祉法人北九州手をつなぐ育成会 11月22日 120人
96 あすはの会 支援実践報告会 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 11月24日 32人
97 薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 あさかの学園大学 11月26日 38人
98 学校における食育の推進 鈴木 秀子 喜多方市教育委員会 11月26日 20人
99 食育の課題と今後の指導に向けて 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 11月28日 38人
100 知的障害児・者入所施設における虐待防止について〜なぜ援助者が虐待に走るのか〜 市川 和彦 新潟中越福祉事務組合 まごころ学園 11月29日 50人
11月計 19件 825人

●平成26年10月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
62 バランスよく食べよう(4つのお皿) 鈴木 秀子 会津美里町 10月9日 42人
63 ごはん(米)のちから 本間 祐子 西会津小学校PTA 10月9日 70人
64 「働く」ことを考えよう:学習習慣の確立と進路選択について 平澤 賢一 福島県立長沼高等学校 10月10日 60人
65 食生活を考えよう! 鈴木 秀子 福島県立会津学鳳高等学校 10月10日 21人
66 「働く」ことを考えよう:学習習慣の確立と進路選択について 平澤 賢一 福島県立会津農林高等学校 10月15日 350人
67 傾聴ボランティア講座「傾聴とは:聴き上手になるために」 木村 淳也 本宮市傾聴ボランティアすまいる 10月15日 17人
68 ロジカルシンキング〜考える力・地域課題との向き合い方〜 青木 孝弘 会津若松市(企画調整課協働・男女参画室) 10月16日 10人
69 援助者の怒りのセルフコントロール 市川 和彦 群馬県中央児童相談所 10月20日 120人
70 地域で安全安心に暮らし続けるためには 〜高齢期の生活と福祉〜 久保 美由紀 西郷村中央公民館 10月20日 15人
71 高齢期の生活課題と福祉U 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 10月23日 35人
72 ユニバーサルデザインのまちづくり 牧田 和久 福島県立大沼高等学校 10月23日 308人
73 @働くとは:学習習慣の確立と進路選択についてA国際経営論の基本 平澤 賢一 福島県立あさか開成高等学校 10月24日 89人
74 お話し相手ボランティア養成 木村 淳也 社会福祉法人二本松市社会福祉協議会 10月25日 29人
75 傾聴ボランティア講習会入門編 木村 淳也 社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会 10月27日 20人
76 「大人の食育」〜こころもからだも健やかに暮らすために〜 鈴木 秀子 福島市教育委員会 10月29日 110人
77 ロジカルシンキング〜考える力・地域課題との向き合い方〜 青木 孝弘 会津若松市(企画調整課協働・男女参画室) 10月30日 11人
78 メタボリックシンドローム〜最新の知識と対策〜 安江 俊二 一般社団法人喜多方労働基準協会 10月30日 100人
79 日本の箸文化について 漆箸に絵をつけて自分だけの箸を作ろう 井波 純 学校法人東明幼稚園 10月30日 11人
80 感謝して食べよう 鈴木 秀子 会津美里町 10月30日 55人
81 日本の伝統的な食文化を見直そう(調理実習含む) 本間 祐子 北塩原村 10月30日 10 人
10月計 20件 1,483人

●平成26年9月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
46 平成26年度ふくしまっ子の食環境を考える会 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 9月1日 40人
47 施設内虐待防止 市川 和彦 公益財団法人 総合健康福祉財団九州支部 9月5日 20人
48 児童生徒の体力・運動能力の維持・向上に向けて 渡部 琢也 福島県教育委員会(健康教育課) 9月5日 56人
49 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人田村市社会福祉協議会 9月6日 13人
50 体つくり運動 渡部 琢也 スポーツクラブラファイズ会津 9月6日 15人
51 郷土料理について 鈴木 秀子 会津若松市立第五中学校 9月9日 7人
52 会津のご当地キャラクター 高橋 延昌 会津若松市立第五中学校 9月9日 7人
53 児童生徒の体力・運動能力の維持・向上に向けて 渡部 琢也 福島県教育委員会(健康教育課) 9月10日 111人
54 虐待を防止・解決するために〜なぜ虐待に走るのか。虐待防止のために今すぐできること〜 市川 和彦 東北ブロック身体障害者施設協議会 9月11日 50人
55 食べることを楽しもう! 鈴木 秀子 ほっとハウスやすらぎ 9月13日 15人
56 コミュニケーション講座 木村 淳也 宮城県柴田町社会福祉協議会 9月16日 25人
57 施設内虐待防止 市川 和彦 公益財団法人 総合健康福祉財団九州支部 9月17日 30人
58 デザインを工業に活かしましょう 高橋 延昌 福島県立郡山北工業高等学校 9月17日 118人
59 施設内虐待防止研修 市川 和彦 社会福祉法人 愛光 9月18日 35人
60 ユニバーサルデザインU 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 9月24日 39人
61 食と健康 加藤 亮 金山町教育委員会 9月28日 27人
9月計 16件 608人

●平成26年8月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
33 虐待を防止・解決するために 市川 和彦 公益財団法人 総合健康推進財団九州支部 8月1日 20人
34 親子で学ぶメディアリテラシー 中澤 真 会津若松市(教育委員会生涯学習総合センター生涯学習グループ) 8月2日 12人
35 包括的暴力防止研修 市川 和彦 横浜市立松風学園 8月5日 11人
36 育計画の評価をしてみよう〜アンケート調査を活用した評価〜 鈴木 秀子 福島県県中保健福祉事務所 8月8日 37人
37 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人田村市社会福祉協議会 8月17日 13人
38 平成26年度ふくしまっ子の食環境を考える会「食をとおして育てたい力は何か」 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 8月18日 40人
39 幼稚園教育と食育ー食育を考えようー 鈴木 秀子 福島県教育センター 8月20日 60人
40 平成26年度ふくしまっ子の食環境を考える会「地場産物を活用した食育について」 鈴木 秀子 福島県教育委員会(健康教育課) 8月22日 100人
41 行動障害の原因と対応について〜支援者の適切な関わりと怒りのマネジメント〜 市川 和彦 社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会 8月22日 79人
42 傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人田村市社会福祉協議会 8月24日 13人
43 健康習慣としてのウォーキング 安江 俊二 会津坂下町(生活課福祉健康班健康増進係) 8月25日 14人
44 よい聴き手となるための傾聴の意味と意義の理解 木村 淳也 社会福祉法人 喜多方市社会福祉協議会 8月27日 26人
45 障害者虐待防止研修会〜虐待防止から権利擁護を考える 市川 和彦 福島県あだち地域相談センターあだたら 8月27日 45人
8月計 13件 470人

●平成26年7月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
21 活性化を目指す多様な地域づくりの視点と会津地方の可能性 森 文雄 会津若松市議会 7月1日 60人
22 講義・演習「虐待を防止・解決するために」 市川 和彦 国立障害者リハビリテーションセンター 7月4日 34人
23 地域福祉ってなんだろう?「お互いが繋がり支えあう 幸せな地域づくりを目指して」〜地区社会福祉協議会活動のすすめ〜 久保 美由紀 社会福祉法人二本松市社会福祉協議会 7月5日 80人
24 インターネット・携帯電話「子どもにどう使わせる」 中澤 真 西会津教育委員会 7月5日 50人
25 虐待の芽・目・眼 市川 和彦 社会福祉法人おおいそ福祉会 7月7日 20人
26 生活習慣病と高齢者の食事について 加藤 亮 喜多方市民生児童委員連合会 7月8日 170人
27 虐待防止と権利擁護 市川 和彦 山形県・宮城県東京都委託施設連絡協議会 7月10日 55人
28 南会津地域の食文化 本間 祐子 会津若松市立一箕小学校PTA 7月10日 37人
29 ネットビジネスの可能性 中澤 真 福島県立清陵情報高等学校 7月11日 70人
30 施設従事者による虐待を防ぐために-なぜ虐待が生じるのか、どうやって予防するのか- 市川 和彦 埼玉県社会福祉協議会 7月14日 250人
31 親子で学ぶメディアリテラシー 中澤 真 会津若松市(教育委員会) 7月27日 10人
32 援助者の怒りのセルフコントロール 市川 和彦 障がい者施設みずさわ 7月28日 20人
7月計 12件 856人

●平成26年6月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
9 学習習慣の確立と進路決定について 平澤 賢一 福島県立若松商業高等学校 6月4日 210人
10 牛乳と卵のはなし 齋藤 文也 西郷村中央公民館 6月5日 19人
11 安心・安全な暮らしとは 久保 美由紀 社会福祉法人郡山市社会福祉事業団郡山市あさかの学園大学 6月5日 27人
12 障害者の人権〜職員としての基本的な姿勢〜 市川 和彦 社会福祉法人横浜市社会福祉協議会障害者支援センター 6月9日 80人
13 ヘルスメイトの食育推進活動でふくしまの暮らしを豊かに! 鈴木 秀子 福島県保健福祉部(健康増進課) 6月10日 900人
14 高齢者の生活課題と福祉T 久保 美由紀 社会福祉法人郡山市社会福祉事業団郡山市あさかの学園大学 6月12日 39人
15 ゆとり世代の食事学〜認知症予防の栄養と食事〜 加藤 亮 西郷村中央公民館 6月18日 16人
16 利用者と福祉援助者のメンタルヘルス〜怒りのセルフコントロール〜 市川 和彦 福島県立長沼高等学校 6月27日 20人
17 漆工芸の話 井波 純 社会福祉法人郡山市社会福祉事業団郡山市あさかの学園大学 6月27日 30人
18 仕事のやり方を変える方法 青木 孝弘 福島県高等学校教育研究会商業部会会津支部 6月27日 32人
19 会計保守主義と債務契約 大橋 良生 神戸大学経済経営研究所 6月28日 10人
20 障がい者虐待を考える 市川 和彦 地域生活支援センターいなわしろ 6月30日 40人
6月計 12件 1,423人

●平成26年5月
No テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
1 バランスのよい食生活 加藤 亮 大熊町(健康介護課) 5月14日 15人
2 ウォーキング教室 安江 俊二 福島県南会津保健福祉事務所 5月16日 17人
3 人権研修 市川 和彦 社会福祉法人 あすのはの会 福生学園 福生第二学園 5月19日 25人
4 子どもたちの健康課題に対応した食育の推進について 鈴木 秀子 福島県教育委員会(教育健康課) 5月19日 80人
5 自ら考えるコンピュータ 中澤 真 翔洋学園高等学校 会津校 5月20日 12人
6 薬の効き方には個人差がある〜血管で血が固まると〜 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 5月21日 30人
7 これまでの地域福祉とこれからの地域福祉 久保 美由紀 社会福祉法人 大玉村社会福祉協議会 5月25日 150人
8 怒りのマネジメント 市川 和彦 社会福祉法人 福島いのちの電話 5月31日 71人
5月計 8件 400人

●平成26年3月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
障がい者差別の理解と差別のない共生社会実現に向けた行動の意識付け 市川 和彦 福島県北地区障がい福祉連絡協議会 3月2日 70人
施設内虐待を考える 市川 和彦 社会福祉法人恵風会 あざみ園 3月4日 40人
子どもの心の発達過程と保育者の関わり 利根川 智子 ファミリー・サポート・あいづ 3月5日 18人
話し上手は聴き上手 木村 淳也 社会福祉法人白河市社会福祉協議会 3月6日 8人
施設内虐待を考える〜援助者の怒りのセルフコントロールと暴力防止サポート 市川 和彦 南アルプス市保健福祉部 3月8日 50人
障害者虐待防止講演会
・なぜ支援者が虐待に走るのか〜その心理過程〜
・援助者の怒りのセルフコントロール
市川 和彦 松戸市福祉長寿部障害福祉課 3月11日 100人
ウォーキング教室 安江 俊二 喜多方市市民保健課 3月11日 23人
平成25年度福祉教育セミナー「傾聴ボランティア演習」 木村 淳也 社会福祉法人会津若松市社会福祉協議会 3月12日 40人
障害者の人権 ―職員としての基本的な姿勢― 市川 和彦 社会福祉法人横浜市社会福祉協議会障害者支援センター 3月13日 100人
事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 3月14日 10人
文化財、伝統文化及び自然景観等の地域資源を活用した地域活性化 森 文雄 福島県立喜多方桐桜高等学校 3月17日 90人
地場産業とマーケティング 森 文雄 福島県立喜多方桐桜高等学校 3月17日 90人
「食生活に自立」を応援します! 鈴木 秀子 磐梯町町民課 3月17日 15人
事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 3月17日 10人
生活習慣病のきほん〜体の中で何が起こっているかご存知ですか?〜 加藤 亮 大沼郡金山町沼沢公民館 3月23日 20人
地場産業とマーケティング、イタリアの地場産業とまちづくり 森 文雄 一般財団法人福島県国際農友会会津支部 3月25日 35人
障害者虐待防止・権利擁護研修 市川 和彦 社会福祉法人南台五光福祉協会 やまぶき園 3月28日 50人

●平成26年2月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
障害者虐待 市川 和彦 金沢市福祉局障害福祉課 2月3日 150人
平成25年度販売士(2・3級)資格更新講習会 八木橋 彰 会津若松商工会議所 2月4日 21人
地域資源を活用した協働のまちづくり 森 文雄 北会津地域づくり委員会
河東地域づくり委員会
2月9日 60人
話し上手は聴き上手 木村 淳也 社会福祉法人白河市社会福祉協議会 2月10日 10人
ウォ―キング教室 安江 俊二 喜多方市市民部保健課 2月13日 23人
食育を考えよう! 鈴木 秀子 福島県県中保健福祉事務所 2月27日 55人
施設内虐待の実態と対策について 市川 和彦 目黒区障害福祉課 2月27日 30人
事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 2月28日 10人

●平成26年1月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
精神障がい者地域家族教室 「こころ豊かに食べよう」 鈴木 秀子 ほっとハウスやすらぎ 1月11日 20人
ユニバーサルデザインT 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 1月15日 36人
障害者虐待防止と権利擁護について 市川 和彦 社会福祉法人群馬県社会福祉協議会 1月20日 120人
ウォーキング教室 安江 俊二 喜多方市市民部保健課 1月23日 23人
生活習慣病の基本 −体の中で何が起こっているかご存知ですか?− 加藤 亮 磐梯町町民課 1月23日 25人
障害者虐待者防止センターの役割と虐待防止の現状 市川 和彦 茨城県福祉相談センター 1月27日 60人
棚田オーナー制度の導入と展開方法について 森 文雄 会津地方指導農業士会 1月28日 35人
話し上手は聴き上手 木村 淳也 社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会 1月31日 100人

●平成25年12月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るか、その防止策と対策〜 市川 和彦 社会福祉法人千葉県社会福祉協議会 12月2日 60人
「食生活の自立」を応援します! 鈴木 秀子 福島県健康を守る婦人連盟 12月5日 100人
職員研修・症例研修 市川 和彦 社会福祉法人会津療育会 12月6日 30人
支援の延長で起こる虐待防止について 市川 和彦 茨城県救護施設協議会 12月9日 30人
薬の効き方には個人差がある 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 12月11日 45人
生活習慣病と血栓〜血管内で血が固まると〜 田中 政巳 西郷村中央公民館 12月11日 28人
生活習慣病と食生活〜食からみた生活習慣病予防〜 加藤 亮 会津坂下町生活部健康増進班 12月12日 50人
虐待事例から権利擁護を考える 市川 和彦 福島県あだち地域相談支援センターあだたら 12月16日 30人
傾聴の基本を学ぶ 木村 淳也 会津こども劇場 12月18日 10人
不適切な関わりについて 市川 和彦 社会福祉法人以和貴会ゆらくの里 12月25日 20人

●平成25年11月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
英語で児童文学を読んでみよう 阿部 聡 翔洋学園高等学校 11月1日 14人
話上手は聴き上手 木村 淳也 社会福祉法人須賀川市社会福祉協議会 11月6日 35人
食育事業(料理教室) 鈴木 秀子 会津美里町食生活改善推進委員会 11月8日 11人
食品と放射能に関する説明会 齋藤 文也 特定営利活動法人 超学際的研究機構 11月9日 30人
傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人本宮市社会福祉協議会 11月11日 19人
傾聴のススメ「話し上手は聴き上手」 木村 淳也 福島県商工連合会会津広域指導センター 11月12日 40人
高齢期の生活課題と福祉U 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 11月12日 35人
生活習慣病のきほん〜体の中で何が起こっているかご存知ですか?〜 加藤 亮 会津坂下町生活部健康増進班 11月13日 60人
食物栄養 加藤 亮 福島県立いわき光洋高等学校 11月14日 17人
職員研修・症例研修 市川 和彦 社会福祉法人会津療育会 11月15日 30人
今、虐待と差別をなくすためにできること 市川 和彦 南会津地方地域自立支援協議会 11月16日 20人
傾聴ボランティア養成講座 木村 淳也 社会福祉法人本宮市社会福祉協議会 11月18日 21人
狙われない防犯住宅 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 11月21日 34人
支援実践報告会 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会福生第二学園 11月25日 30人
学校における食育の課題解決へ向けて〜食育生活調査の分析と考察〜 鈴木 秀子 福島県教育委員会健康教育課 11月26日 30人
話上手は聴き上手 木村 淳也 会津美里町統計調査員協議会 11月27日 31人
障害児者を持つ親が知るべきこと 市川 和彦 会津若松ふくしの家保護者会 11月30日 30人

●平成25年10月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
食品の放射線、もう大丈夫 西村 政子 西郷村中央公民館 10月3日 29人
食育教室 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 10月7日 60人
食育教室 鈴木 秀子 北塩原村立裏磐梯中学校 10月8日 60人
ユニバーサルデザインU 牧田 和久 郡山市あさかの学園大学 10月9日 34人
乳幼児期の社会性の発達 利根川 智子 福島県立会津学鳳高等学校 10月11日 27人
シミュレーションあなたの食生活 加藤 亮 福島県立会津学鳳高等学校 10月11日 20人
障害者虐待防止 市川 和彦 高崎市障害者虐待防止センター 10月15日 200人
インターネット・携帯電話子どもにどう使わせる? 中澤 真 三島町保育所・小・中学校合同保健委員会 10月19日 25人
保育学 利根川 智子 福島県立喜多方高等学校 10月25日 74人
食物栄養学 加藤 亮 福島県立喜多方高等学校 10月25日 60人
障がい者虐待防止について 市川 和彦 会津若松市障がい者総合相談窓口 10月28日 50人
犯罪被害者の実情 西村 政子 福島県警察本部県民サービス課 10月29日 55人
会津の郷土料理・伝統野菜について 鈴木 秀子 会津若松市立一箕小学校 10月30日 11人

●平成25年9月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
食生活相談 加藤 亮 会津若松市食育ネットワーク事務局 9月1日 30人
生活習慣病のきほん 〜体の中で何が起こっているかご存知ですか?〜 加藤 亮 西郷村中央公民館 9月3日 35人
子どもの困った行動への対応 〜子どもの関心を良くするコツ〜 大原 天青 福島県会津児童相談所 9月3日 31人
求められる子育て支援 〜子育てサポートチームに期待すること〜 郭 小蘭 福島県教育委員会社会教育課 9月4日 26人
事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 9月6日 10人
「食生活の自立」を応援します! 鈴木 秀子 福島県立梁川高等学校 9月10日 62人
求められる子育て支援 〜子育てサポートチームに期待すること〜 大原 天青 福島県教育委員会社会教育課 9月11日 30人
生活習慣病のきほん 〜体の中で何が起こっているかご存知ですか?〜 加藤 亮 (一社)会津労働基準協会 9月11日 60人
人権研修 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 9月13日 25人
利用者理解のための研修 木村 淳也 社会福祉法人会津療育会
障がい者支援施設アガッセ
9月20日 30人
中高年の食事と健康 鈴木 秀子 生と死を考える会・会津 9月20日 12人
人権擁護と虐待防止 市川 和彦 社会福祉法人京都府社会福祉協議会 9月24日 80人
食育の推進に向けて 鈴木 秀子 福島県教育センター 9月25日 10人
話し上手は聴き上手 木村 淳也 社会福祉法人喜多方市社会福祉協議会 9月26日 35人
まちを再生する99のアイディア 柴ア 秀恭 会津美里町町民活動支援センター準備室 9月26日 19人

●平成25年8月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るのか、その防止策と対策〜 市川 和彦 千葉県社会福祉協議会 8月7日 60人
虐待のない支援〜知的障害者の理解と関わり合い〜 市川 和彦 公益社団法人群馬県知的障害者福祉協会 8月8日 60人
事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 8月9日 10人
食品と放射能に関する説明 齊藤 文也 特定非営利活動法人超学際的研究機構 8月11日 25人
人間の尊厳と自立、人間関係とコミュニケーション、社会の理解 久保 美由紀 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 8月13日 247人
食育教室 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 8月19日 50人
食育を考えよう 鈴木 秀子 福島県教育センター 8月20日 50人
エネルギーのベストミックスとは何か 石光 真 西郷村中央公民館 8月20日 20人
健康習慣としてのウォーキング 安江 俊二 会津坂下町健康管理センター 8月21日 16人
虐待事例から権利擁護を考える 市川 和彦 福島県あだち地域相談支援センターあだたら 8月21日 30人
東日本大震災及び原子力発電所事故における避難者を対象とした生活実態調査報告 戸田 典樹 福島県男女共生センター 8月22日 100人
おいしさを科学する 宮下 朋子 福島県保育協議会会津支部給食部会 8月22日 43人
行動障害の原因と対応について〜支援者の適切な関わりと怒りのマネジメント〜 市川 和彦 社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会 8月23日 76人
乳幼児期から青年期の心の発達とその問題・支援 利根川 智子 福島県教育委員会 8月24日 40人
乳幼児期から青年期の心の発達とその問題・支援 利根川 智子 福島県教育委員会 8月25日 45人
「施設内虐待防止」−多職種での共通理解に向けて− 市川 和彦 千葉県千葉リハビリテーションセンター 8月26日 80人
まちを再生する99のアイディア 柴ア 恭秀 会津美里町町民活動支援センター準備室 8月28日 32人
食育について親子で学び、食事に対しての意識を高める 鈴木 秀子 会津美里町立ひまわり保育所 8月29日 100人
虐待防止研修(施設内虐待) 市川 和彦 社会福祉法人 愛光 8月30日 40人
社会の理解 久保 美由紀 社会福祉法人福島県社会福祉協議会 8月30日 247人
親と子供の関わり方について考える 大原 天青 株式会社みとみ 8月31日 13人

●平成25年7月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
料理の組み合わせにより栄養バランスをとる方法 加藤 亮 会津若松市健康増進課 7月2日 20人
おいしく楽しく学ぶ料理教室〜ごはん(米)のちから〜 本間 祐子 会津若松市立一箕小学校厚生委員会 7月3日 35人
子どもの発達過程と保育者の関わり 利根川 智子 ファミリー・サポート・あいづ 7月4日 20人
大玉村の子どもたちの教育を語りましょう 利根川 智子 大玉村教育委員会 7月5日 64人
障害者虐待を考える 市川 和彦 和歌山県知的障害者施設協会 7月5日 100人
不適切な関わりについて 市川 和彦 社会福祉法人以和貴会ゆらくの里 7月5日 20人
Webビジネスの可能性 中澤 真 福島県立清陵情報高等学校 7月10日 77人
ショートサマーボランティアスクール講座 木村 淳也 社会福祉法人田村市社会福祉協議会 7月13日 127人
共生社会と人権 市川 和彦 社会福祉法人武蔵野会 7月20日 500人
虐待のない支援 市川 和彦 社会福祉法人りんどう信濃会穂高悠生寮 7月22日 30人
介護支援専門員に求められる相談援助技法を学ぶ 木村 淳也 喜多方市地域包括支援センター 7月22日 65人
日本語のしくみとはたらき 阿部 聡 小学校教育研究会耶麻地区国語科研究部会 7月24日 27人
TPP問題と私たちの暮らし 森 文雄 福島県市町村職員年金者連盟 7月25日 80人
小中学生への生活習慣病の予防とその指導法について 安江 俊二 福島県学校保健会岩瀬支部養護教論部会 7月25日 36人
ケース会議 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会福生第二学園 7月26日 10人
ケース会議 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会福生学園 7月26日 10人
包括的暴力防止研修 市川 和彦 横浜市立松風学園 7月29日 10人

●平成25年6月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
考えよう。これからの河東 八木橋 彰 会津若松市河東支所まちづくり推進課 6月5日 35人
協働のまちづくりについて 八木橋 彰 会津若松市北会津支所まちづくり推進課 6月7日 32人
虐待を防止・解決するために 市川 和彦 国立障害者リハビリテーションセンター 6月7日 30人
「働く」を考えよう 平澤 賢一 福島県立石川高等学校 6月7日 350人
長寿への食の道 加藤 亮 福島県退職者公務員連盟 会津連絡協議会 6月7日 70人
「食べもの」のちから〜食育教室〜 本間 祐子 磐梯町立磐梯第二小学校PTA 6月13日 33人
高齢期の生活課題と福祉T 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 6月13日 35人
安心・安全な暮らしとは 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 6月14日 21人
漆のはなし 井波 純 郡山市あさかの学園大学 6月14日 50人
食育教室「朝ごはんを食べよう!」 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 6月17日 47人
ウォーキングとライフコーダー(第2回) 安江 俊二 会津坂下町生活部健康増進班 6月18日 30人
鶴ヶ城ライトアップセミナー 柴ア 恭秀 会津若松市観光課 6月19日 22人
デザインで付加価値を高めましょう 橋 延昌 西会津町 6月28日 20人

●平成25年5月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
シミュレーション・あなたの食生活〜フードモデルで楽しく知ろう栄養バランス〜 加藤 亮 会津若松市北公民館 5月8日 30人
生活習慣病と血栓 血管内で血が固まると 田中 政巳 郡山市あさかの学園大学 5月15日 21人
ウォーキングとライフコーダー(第1回) 安江 俊二 会津坂下町 生活部 5月21日 30人
人権研修 市川 和彦 福生第二学園 5月24日 20人
人権研修 市川 和彦 福生学園 5月24日 20人
生活保護の制度改定を現場からさぐる 戸田 典樹 あいづ派遣村ネットワーク 5月26日 50人
食品の放射線汚染、もう大丈夫!? 西村 政子 猪苗代町立東中学校 5月30日 98人
障害者の人権 人権侵害を防ぐため〜職員としての基本的な姿勢〜 市川 和彦 横浜市社会福祉協議会 5月31日 100人

●平成25年4月
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
食育を考えよう!〜「食育」にかかわる現状と課題から家庭の食育の大切さを振り返る〜 鈴木 秀子 学校法人大谷学園横浜隼人高等学校 4月20日 130人
介護支援専門員に求められる相談援助技法を学ぶ 木村 淳也 全会津介護支援専門員協会 4月24日 170人
バランスのよい食生活 加藤 亮 大熊町 4月24日 10人

●平成25年3月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
虐待防止研修 市川 和彦 社会福祉法人恵風会あざみ園 3月2日 60人
やさしい暗号のはなし 中澤 真 福島県立郡山商業高等学校 3月5日 34人
やさしい暗号のはなし 中澤 真 福島県立郡山商業高等学校 3月5日 35人
人権擁護研修 市川 和彦 NPO法人げんき 3月8日 130人
障害者虐待防止法関連 市川 和彦 社会福祉法人川崎市社会福祉事業団 川崎市柿生学園 3月11日 30人
虐待、不適切な関わりとは何か、虐待の防止・克服に向けて 市川 和彦 社会福祉法人あいのわ福祉会 3月12日 140人
傾聴とは〜話し上手は聴き上手〜 木村 淳也 会津若松市社会福祉協議会 3月13日 22人
インターネットの安全な歩き方 中澤 真 喜多方地方広域市町村圏組合消防本部 3月14日 70人
生活習慣を予防し、健康維持を増進するためのウォーキング教室(第3回) 安江 俊二 喜多方市市民部保健課 3月15日 16人
「パニック時の対応」〜身体的サポートの実践とグループワーク〜 市川 和彦 社会福祉法人滝乃川学園 3月16日 20人
食生活の自立を応援します! 鈴木 秀子 三春町保健福祉課 3月21日 15人
障がい者虐待防止について 市川 和彦 社会福祉法人光友会いそご地域活動ホームいぶき 3月22日 30人
メタボリックシンドローム予防に効果的なウォーキングの方法について 安江 俊二 会津美里町健康ほけん課 3月25日 11人
支援者として「愛着障がい」を理解する 市川 和彦 社会福祉法人恵正福祉会 3月26日 12人

●平成25年2月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
障害者支援施設等従事者向け虐待防止講義 市川 和彦 東京都福祉保健局障害者施設推進部 2月1日 124人
ユニバーサルデザインのまちづくり 牧田 和久 福島県立喜多方桐桜高等学校 2月5日 40人
「食生活の自立」を応援します! 鈴木 秀子 三春町保健福祉課 2月7日 20人
ウォーキング教室 安江 俊二 喜多方市市民部保健課 2月8日 20人
webビジネスの可能性 中澤 真 福島県立喜多方桐桜高等学校 2月14日 40人
平成24年度販売士(2・3)資格更新講習会 八木橋 彰 会津若松商工会議所 2月19日 18人
〜ブランド力向上〜「色や形を活用した商業デザインの基本」 高橋 延昌 会津地域雇用創造推進協議会 2月25日 60人
ウォーキング教室 安江 俊二 喜多方市市民部保健課 2月26日 20人
男性の食生活(飲酒)における病気とメンタル 加藤 亮 西会津町総務課 2月26日 40人
障害者虐待防止・権利擁護研修 市川 和彦 南台五光福祉協会やまぶき園 2月28日 50人
「子どもに必要な食事と食育について」「食育活動について」 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 2月28日 25人

●平成25年1月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
「食生活の自立」を応援します 鈴木 秀子 三春町健康増進課 1月8日 15人
傾聴ボランティア講座 木村 淳也 白河市社会福祉協議会 1月14日 20人
原発事故の風評被害をどうはねかえすか 石光 真 日本大学東北高等学校 1月15日 200人
講義及び演習 大人も子どもも楽しく食育事業「ビンゴで食育」 鈴木 秀子 会津若松市東行仁幼稚園 1月15日 131人
早寝・早起き・朝ごはん 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 1月17日 91人
傾聴ボランティア講座 木村 淳也 白河市社会福祉協議会 1月21日 22人
事例検討会議 市川 和彦 横浜市立松風学園 1月21日 10人
講義及び演習 大人も子どもも楽しく食育事業「ビンゴで食育」 鈴木 秀子 会津若松市白梅幼稚園 1月22日 150人
大人も子どもも楽しく食育事業 加藤 亮 会津若松市健康増進課 1月24日 20人

●平成24年12月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るか、その防止策と対策〜 市川 和彦 南アルプス市保健福祉部福祉課 12月1日 50人
障害者虐待防止法関連 市川 和彦 川崎市柿生学園 12月3日 30人
小学生対象の料理教室を開催するための事前学習 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 12月3日 20人
食育推進活動及び食の安全について 鈴木 秀子 会津坂下町生活部健康増進班 12月4日 60人
福島県被災者健康支援体制整備事業 会津若松市主催「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室 加藤 亮 会津若松市健康増進課 12月10日 20人
人権擁護と虐待防止 市川 和彦 京都府社会福祉協議会 12月10日 60人
「食生活の自立」を応援します 鈴木 秀子 福島県立遠野高等学校 12月11日 57人
福島県被災者健康支援体制整備事業 会津若松市主催「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室 加藤 亮 会津若松市健康増進課 12月13日 10人
社会的養護を利用する子どもの理解と対応 大原 天青 福島県会津児童相談所 12月13日 13人
話上手は聞き上手 木村 淳也 郡山市社会福祉協議会 12月15日 55人
事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 12月17日 10人
福島県被災者健康支援体制整備事業 会津若松市主催「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室 加藤 亮 会津若松市健康増進課 12月17日 20人
「食生活の自立」を応援します 鈴木 秀子 三春町保健福祉課 12月18日 22人
食生活改善推進員の役割 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 12月21日 25人
障害者福祉施設における障害者虐待防止法と理念と運用について 市川 和彦 目黒区健康福祉部障害福祉課 12月26日 30人

●平成24年11月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
食育授業「早寝・早起き・朝ごはん」 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 11月1日 90人
食育授業「早寝・早起き・朝ごはん」 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 11月5日 75人
身近な統計学 戸田 典樹 会津美里町統計調査協議会 11月9日 50人
乳幼児期の社会性の発達 利根川 智子 会津美里町子ども教育課 11月10日 50人
地元産食品による加工品開発 鈴木 秀子 上雨屋古窯跡の里活性化事業 11月11日 10人
生涯元気を目指した運動のすすめ 安江 俊二 三島町教育委員会 11月12日 14人
「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室(第3回) 加藤 亮 会津若松市健康増進課 11月12日 20人
職員研修・症例研究発表会 市川 和彦 障がい者支援施設アガッセ 11月14日 30人
障がい者虐待防止 市川 和彦 会津若松市社会福祉課 11月17日 50人
事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 11月19日 10人
「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室(第4回) 加藤 亮 会津若松市健康増進課 11月19日 20人
「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室(第5回) 加藤 亮 会津若松市健康増進課 11月21日 20人
「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室(第6回) 加藤 亮 会津若松市健康増進課 11月22日 20人
家庭における食育「小・中学生の穏やかな成長のために」 鈴木 秀子 福島市飯坂学習センター 11月22日 60人
「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室(第7回) 加藤 亮 会津若松市健康増進課 11月26日 20人
事例検討会議スーパーヴィジョン 市川 和彦 社会福祉法人 あすはの会 11月26日 30人
支援者の怒りのマネジメント 〜虐待のない関わりを目指して〜 市川 和彦 社会福祉法人聖家族会 11月27日 120人
「自分に合わせて えらぶ・つくる 食体験プロジェクト」教室(第8回) 加藤 亮 会津若松市健康増進課 11月28日 30人
生涯元気を目指した運動のすすめ(第2回) 安江 俊二 三島町教育委員会 11月28日 14人

●平成24年10月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
自己分析講座〜自分の個性を詳しく知りより豊かな感性を身に付けよう〜 郭 小蘭 会津若松市企画調整課 10月4日 29人
高齢期の生活課題と福祉U 久保 美由紀 あさかの学園大学 10月4日 31人
食品と放射線 齋藤 文也 福島県立会津学鳳高校 10月5日 15人
震災復興の中の人材育成「学生教育とキャリア教育」 平澤 賢一 福島大学うつくしまふくしま
未来支援センター
10月6日 20人
障害者虐待防止について 市川 和彦 社会福祉法人美熊野社会 10月6日 70人
「自分に合わせてえらぶ・つくる食品プロジェクト」教室〜栄養バランスのよい献立のたてかた〜 加藤 亮 会津若松市健康増進課 10月10日 20人
箸の漆絵付け教室 井波 純 東明幼稚園 10月12日 20人
犯罪被害の実情 西村 政子 福島警察本部 10月16日 99人
すっきりヘルスアップ教室〜メタボリックシンドロームとは〜 加藤 亮 会津坂下町生活部健康増進班 10月22日 30人
人権擁護研修〜障害者虐待防止の取り組み〜 市川 和彦 鶴見区作業所連絡会 10月22日 30人
「虐待される人」「虐待してしまう人」の両方を救うために 市川 和彦 かほく市市民部健康福祉課 10月23日 170人
「自分に合わせてえらぶ・つくる食品プロジェクト」教室〜栄養バランスのよい献立のたてかた〜 加藤 亮 会津若松市健康増進課 10月25日 20人
高齢期の生活課題と福祉U 久保 美由紀 福島県立喜多方高等学校 10月26日 71人
食品の健康増進効果 高橋 君子 福島県立喜多方高等学校 10月26日 68人
第3回事例検討会 市川 和彦 横浜市立松風学園 10月29日 10人

●平成24年9月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
食育を考えよう! 鈴木 秀子 三春町保健福祉課 9月4日 11人
「傾聴とは:聞き上手になるために」「実践」 木村 淳也 本宮市社会福祉協議会 9月7日 21人
話上手は聞き上手 木村 淳也 会津若松市高齢福祉課 9月10日 60人
朝ごはんについて考えよう 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 9月11日 30人
食べものと健康について知ろう 鈴木 秀子 会津美里町健康ほけん課 9月11日 41人
日常業務と虐待、障害者虐待への取り組み 市川 和彦 東京都福祉保健局 9月11日 90人
施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るのか、その防止策と対策〜 市川 和彦 千葉県社会福祉協議会 9月11日 60人
事例検討会議スーパービジョン 市川 和彦 横浜市立松風学園 9月14日 10人
「傾聴とは:聞き上手になるために」「実践」 木村 淳也 本宮市社会福祉協議会 9月14日 21人
天海大正僧の人物について〜あいづじげんを製作した立場から〜 橋 延昌 会津美里町教育委員会 9月15日 220人
「障害者虐待防止法」の新たな展開 市川 和彦 東京都中央区福祉センター 9月19日 100人
行動障害の原因と対応とについて〜支援者の適切な関わりと怒りのマネジメント〜 市川 和彦 社会福祉法人宮崎県社会福祉協議会 9月21日 110人
日常の生活支援に潜む虐待のリスクを考える〜より良い生活支援のために〜 市川 和彦 福島県社会福祉協議会 9月27日 70人

●平成24年8月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
包括的暴力防止研修 市川 和彦 横浜市立松風学園 8月3日 10人
施設内暴力防止のための、支援者コントロール 市川 和彦 西宮社会福祉法人一羊会 8月4日 100人
食育の推進について 鈴木 秀子 福島県教育センター 8月6日 9人
障害者の人権 市川 和彦 横浜市社会福祉協議会障害者支援センター 8月20日 80人
障害者虐待防止について 市川 和彦 石川県羽昨郡宝達志水町健康福祉課 8月21日 200人
食育を考えよう 鈴木 秀子 福島県教育センター 8月22日 44人
事例検討会議スーパービジョン 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会福生学園 8月24日 30人
事例検討会議スーパービジョン 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会福生第二学園 8月24日 30人
朝ごはんの大切さを親子にしってもらう。 鈴木 秀子 会津美里町立ひまわり保育所 8月29日 94人
くすりとサプリメント 橋 君子 ゆめ寺子屋 8月30日 280人
第1回事例検討会議スーパービジョン 市川 和彦 横浜市立松風学園 8月31日 10人

●平成24年7月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
子どもの心の発達過程と保育者の関わり 利根川 智子 ファミリー・サポート・あいづ 7月3日 15人
自分に気づいてみよう 〜他者とのかかわりを通して〜 久保 美由紀 会津若松市役所企画調整課 7月4日 27人
他者を理解しよう 〜相手にものを伝えるには〜 利根川 智子 会津若松市役所企画調整課 7月5日 31人
食物と栄養と健康 橋 君子 大沼郡金山町立金山中学校 7月6日 42人
施設内虐待を考える 市川 和彦 社会福祉法人永耕会永耕園 7月6日 20人
食育・お弁当の日 鈴木 秀子 北塩原村立第一中学校 7月7日 80人
中心市街地のまちづくり及び中山間地域の活性化 森 文雄 新潟大学人文・法・経済学部同窓会 7月7日 70人
暴力防止の為の包括的サポート 〜包括的防止プログラム〜 市川 和彦 社会福祉法人武蔵野会 7月9日 30人
親・援助者の怒りのセルフコントロール 市川 和彦 喜多方市社会福祉協議会 7月10日 150人
Webビジネスの可能性 中澤 真 福島県立清陵情報高等学校 7月11日 79人
施設内虐待 なぜ支援者が虐待に走るか・援助者の怒りのセルフコントロール 市川 和彦 群馬県立ぐんま学園 7月12日 20人
第三者評価報告会 市川 和彦 山形県立総合コロニー希望が丘 ひめゆり寮 7月13日 20人
「働く」を考えよう 平澤 賢一 福島県立南会津高等学校 7月13日 135人
施設内虐待を考える〜なぜ援助者が虐待に走るのか、その防止策と対策〜 市川 和彦 千葉県社会福祉協議会 7月17日 60人
「自立」って何だろう? 戸田 典樹 福島県立長沼高等学校 7月20日 270人
人権侵害を防ぐための職員としての基本的な姿勢についての研修 市川 和彦 社会福祉法人あすはの会 福生第二学園 7月23日 30人
「日本の食文化と箸」 井波 純 会津若松市食育ネットワーク 7月23日 20人
子どもから家庭につなぐ食育 〜Big絵本や紙芝居を使った食育指導〜 鈴木 秀子 山形県保育協議会 7月26日 120人
食品と放射能 齋藤 文也 会津若松市役所人事課 7月27日 78人
「施設内虐待 なぜ支援者が虐待に走るのか。その予防と解決のために」 市川 和彦 やまゆり知的障害者生活サポート協会 7月30日 150人

●平成24年6月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
中心市街地のまちづくり、伝統的地場産業の活性化と中山間地域農村集落の活性化 森 文雄 新潟大学三学部同窓会会津支部 6月2日 16人
高齢期の生活課題と福祉T 久保 美由紀 郡山市あさかの学園大学 6月8日 31人
虐待のない支援 〜人権侵害を防ぐための職員としての基本的な姿勢〜 市川 和彦 社会福祉法人 あすはの会 6月8日 30人
バランスの良い献立のたてかた 加藤 亮 会津若松市 大戸公民館 6月9日 20人
食生活改善る推進員の活動〜減塩活動をどうすすめか〜 鈴木 秀子 会津美里町食生活改善推進員会 6月11日 35人
放射能と食の安全 西村 政子 会津若松市湊公民館子育て教室inMINATO 6月12日 37人
地震で住宅が倒壊する「キラーパルス」に備える 柴ア 恭秀 社団法人 会津労働基準協会 6月12日 60人
漆のはなし 井波 純 郡山市あさかの学園大学 6月15日 50人
中山間地域農村集落の集落型グリーン・ツーリズムによる活性化 森 文雄 只見町役場教育委員会 6月16日 11人
メタボリックシンドローム及び生活習慣病を予防し健康を維持増進するためのウォーキング(第2回目) 安江 俊二 会津坂下町役場
生活部健康増進班
6月19日 25人
電力需要の見通しと電気の賢い使い方 石光 真 会津若松市 北公民館 6月21日 7人
家庭での食育〜幼小中の子どもの健やかな成長のために〜 鈴木 秀子 三春町PTA連絡協議会 6月24日 60人
地域の自然・歴史・文化を通じたふるさと創生について 森 文雄 喜多方市熊倉公民館 6月24日 75人
門前町の社会的役割とまちづくり 森 文雄 柳津温泉花ホテル滝のや 6月26日 13人
平成24年度 会津坂下町 健康ウォーキング教室 安江 俊二 会津坂下町役場 生活部健康増進班 6月29日 20人

●平成24年5月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
アンガ―マネジメント〜イライラしない、怒らない技術を身につける〜 市川 和彦 全会津介護支援専門員協会 5月5日 100人
食生活改善推進員として楽しくやりがいがある活動をしていくために 鈴木 秀子 会津美里町食生活改善委員会 5月7日 35人
ウォーキングとライフコーダー 安江 俊二 会津坂下町健康増進班 5月22日 30人
放射能と食の安全 西村 政子 会津若松市北公民館 5月24日 12人
震災後のキャリア開発:被災地から見えてきた今後のキャリアとは何か? 平澤 賢一 日本OAUG PeopleSoft分科会
(東京都港区青山)
5月25日 50人
矯正施設における人権研修 市川 和彦 法務省矯正研修所 5月28日 49人
生活習慣病について 加藤 亮 会津地区食生活改善推進連絡協議会 5月29日 202人
障害者の人権〜人権侵害を防ぐために、一職員としての基本的姿勢〜 市川 和彦 横浜市社会福祉協議会 5月29日 70人
子どもの性と暴力 市川 和彦 子どもの虹情報研修センター 5月30日 160人

●平成24年4月度
テーマ 講師名 依頼団体名 実施日 受講者数
デザイン開発 高橋 延昌 福島県中小企業団体中央会 4月19日 15人
会津若松市食育推進に伴う意識調査結果検討会 加藤 亮 会津若松市健康増進課 4月23日 10人
地元産食品による加工品開発(椿餅) 鈴木 秀子 会津若松市大戸町上雨屋区 4月29日 15人






 

(C) 2006 Junior College of Aizu All Rights Reserved.